真・女神転生TRPG 魔都東京200Xプレイレポート:(^_^)

真・女神転生TRPG 魔都東京200X

 やりました。
 めちゃ楽しかったです!



--


1.セッション内容
 カラテカ
 魔術師
 ガンスリンガー
 遊び人(ジャーナリスト)→自分

 の4人で依頼を受けて3階建てビルに
 人質救出に行くというミッションでした。

 舞台が那古野市で地元だったので
 ローカルネタが面白かったり、
 暫定政府組織のリーダーがK市長だったので
 さっそくスキルでコネになってみたり

 途中のランダムエンカウントが全部ダイス目回避して
 いきなりラスボス戦突入とか

 不意を突いたのでかっこつけて

 「おまえたち、やっておしまい!」
 「あらほらさっさー」

 ……というネタがわかるのか君たち、というところに精神ダメージを受けつつ

 戦闘ルールはダイスのランダム性などでドラマチックな展開が発生するようになってて

 ・ダメージで出目「0」「0」「0」「9」+22で1000分の1の確率で61ダメージ! が出た(後衛キャラにとっては破格のダメージ)

 ・応援・応援でスキル100%超えたので
  マルチアタックしたら
  クリティカル・クリティカルして
  合計180ダメージ!

 とかいう具合に爆発して楽しいセッションとなりました。

--
2.特徴等
・共通認識:現代もの等
 現代ものの良いところは、

 ・共通認識を得られやすい
 ・地元が舞台にできる

 などがあります。加えて

 ・メガテンネタは幅広い世代でそこそこ通じる

 という辺りがイメージしやすくてやりやすい感じ。
 あとまあメガテンなんかだと

 「CRPGならこんなもんだよねえ」

 という、例えば

 ・ランダムエンカウントで良い目が出るとさっぱりモンスターと遭遇しない
  常識的に考えると、普通ここに見張りを配置しないってありえんことない?

 というのがCRPGなら「あるある」かなあと許容されるところが面白かったり

 ・後衛が一斉掃射したら前衛の後頭部に当たらないか?

 も「CRPGならこんなもんだよねえ」で許されるとか
 微妙にそんなのが面白かったり。

--
・命運
 昔の真・女神転生は、命運って使いきりで回復しなかったのですが
 今度のは1セッションごとに回復するように変わって、若干弱体化しました。

 1回使いきりのリソースって

 ・全く使わずに終わる

 ことが多かったので、対策として良い感じかと。
 対策方法としては

 ・1セッションごとに回復するので気兼ねなく使える

 という対策か、

 ・このセッションでPCは燃え尽きて、どうせ次のシナリオはない!

 という真っ白になる対策か、どちらかかなあと思われます(深淵は後者ですな)。

--
・10面ダイスの気持ち良い判定が、良いところ取りで満載
 ・出目0は振り足し
  →ウォーハンマーとか
 ・スキルの10分の1以下が出るとクリティカル
  →Bローズのスペシャルヒット
  →ストブリ?
 ・100%を超えると技能分割してマルチアタックができる
  →ストブリ?

--
・効果は上方無限で累積

 ・応援/命運でスキル上昇して攻撃回数倍(マルチアタック)
 ・弱点でダメージ倍
 ・クリティカルでダメージ倍
 ・出目0でダメージ振り足し(上方無限)

……という感じに、振り足し効果を1.1倍くらいということにすると

・2×2×2×1.1=8.8倍!

という感じに、うまく組み合わさると爆発的にダメージが出るのが爽快感があります。若干戦術もあるので(ここはメインアタッカーに集中して一発を狙うか、分散して平均ダメージを出すか、雑魚一掃するか)、運の要素もあり、戦術要素もあり、ほどよく楽しい感じ。

--
・アナライズは重要
 アナライズでアイテム調達とか、戦闘中の戦術の変化が出てくるので、結構重要でありつつ、そこを考えるのが楽しいです。序盤だとチャクラポットが入手しづらいので効果的だったり。状態異常も考えどころだったり。

--
一応文句も書いておきます。

3.ルールブックが非常に使いづらい
 GMが初版を持ってましたが……誤植がひどかった^^;
 自分は3版で、データは大体直っているようでした。

・中古で古い版を買うよりは、新しい版を買え

 とりあえず3版まで出ているようで、それなりに売れてるのかのう?
 データがメチャ多いシステムなので、バグも多い模様。
 とりあえず、アイテムの価格は販売価格の2倍と覚えておいて脳内変換すること。

・応急手当は効果値=回復HP

 公式にエラッタが出ていますが、3版のルルブにも記述が見当たりませんでした。

・公式エラッタはここを見ろ
 http://trpg.jive-ltd.co.jp/megaten200X/rule.html

・索引が使えない
 新しい別システムのルルブでも「これ自動でキーワード拾って適当に索引作ってるっぽいなあ」とかいうものがありますが、とりあえず

・スキル一覧
・アイテム一覧
・モンスター一覧

 辺りは索引に載せてもらえると非常に助かりますが、載ってません。

・一覧系ページには付箋を貼っておけ

・値段が高い!
 学生さんから見ると、5000円はやっぱり高いですよねえ~
 博打では買えない感じ。
 「プレイする(決定)」じゃないと買いづらい/勧めづらいかな~
 情熱で乗り越えるしか

 ルールブックについてはこんなところ。



そんな感じで楽しいセッション&良いシステムでした。
GMさんがまたやってみたい、と言ったらまたぜひ参加させていただきたい感じ。
メガンテは、熱烈なファンの方がいるので、情熱に期待したいところです。
リプレイも読んでみるかなあ。


そんなところで。
[PR]
by namizusi | 2011-03-13 11:52 | TRPG


<< 「魔道書大戦RPG マギカロギ... 生存報告 >>