投稿キャンペーン

【クトゥルフ神話TRPG】推奨技能


 キャラメイクのときに「この技能はこう使えるから取っておくといいよ」という技能があるのですが、その辺の認識も環境によってずれがあるようなのでコンベ用サマリ作成のためにまとめておきますか。

1.交渉技能
 「言いくるめ」「説得」「信用」。クトゥルフではPCが戦闘するということはほとんどなくて交渉/調査がメインになるため重要な技能である。僕の経験から言うと

「言いくるめ」>「信用」>「説得」

というくらいの使用頻度かなあと。説得シナリオで熱く「説得」するとかっこいいんだけど、現実問題としてそんなにまじめに理路整然と話を聞く人は状況が束縛されない限りほとんどいないと思われる。TRPGのシナリオでは非現実的にもたいてい一人くらい配置しますけどw

2.知識技能
 「博物学」がどこでも使えて便利ですな。とりあえず取っておけ。学者とかをプレイするなら専門知識を仕入れてもいいけどキーパーにどういう系統がシナリオで使えそう?というのを確認するとより良いでしょう。

3.探索技能
 「目星」。これはある程度は取っておくべき。「追跡」も世間で推奨されているようであるが、賢い悪役は追跡なんかで尻尾をつかまれるような局面ではそもそも「動かない」ので僕のシナリオではほとんど役に立たない気が(^^;。NPCがよく動いて痕跡を残すシナリオでは推奨して問題ないでしょう。

4.精神分析
 個人的には「ヤボ技能」筆頭w。
 PCがクトゥルフ神話的脅威を理解していてその陰謀を阻止して戦う、という志向性の強いシナリオであれば、精神分析で一時的狂気を止められるのは強力である。そうでないシナリオの場合は発狂してあたふたするのが面白いんで「精神分析」なんかでせっかくの楽しみを止めるのは「野暮」以外の何物でもない、と僕は思っている。

 あとまあ、まじめに処理するなら精神分析では患者が結ったり横になって落ち着ける環境が必要であるし、患者の話を聞きだしてすっきりさせて治療するんで精神分析をする人自身にSANチェックをさせる必要があると思われる。

5.戦闘技能
 日本人PCがやたらに取るのは個人的に「野暮」以外の何ものでもないと思っている(笑)。
 でもまあPCの一人くらいはまともに何かできるくらい取っておくといいかも。パンチ50%あるんで日本なら要らないと思うんだが、マーシャルアーツを取るという裏技があるそうな。個人的に

「その時点で(狭義の)クトゥルフから逸脱してるし(笑)」

て感じ。クトゥルフにバリツは禁止にしときましょうぜw。


んでは
■  [PR]
by namizusi | 2005-03-23 12:55 | TRPG | Trackback
トラックバックURL : http://simizuna.exblog.jp/tb/2335383
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< お勧めスキル(4) 今日もぼちぼち >>