フォーガットン

http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=321828

 何か、唐突にネタストーリー欲しいぞ病になって衝動的に観て来ました。うーむ。

作品完成度:★★★★★
落ちの強さ:★★
エンディングの爽快感:★

こんな感じ。ネタとシナリオ構成は完璧でバッチリ良く出来た良い作品です。「衝撃のネタ!」話が好きな人にはお勧め。
 しかし、気になった点を以下に列挙

・最後の落ちまで引っ張る動機付けが一つしかなく、その一つのネタが役者の演技力表現に頼りきったネタで見ててすごく頼りない(^^;。結局“引き”が弱い

・エンディングが、ハッピーエンドだけど全然ハッピーエンドじゃないよなあ(わけわからん(笑))、というびみょーな終わりですっきしりなかった。論理的にそういう落ちになるのはすごく良くわかるんだけど、それで半端に妥協OKにしちゃっていいの?という疑惑がむくむくと。感情的にはもう一歩踏み込まないと納得するエンディングまで到達しないのう、という感じ

・「背景設定の説明がない」点については「要らない」と思うので不満なし

 僕的には「『僕的クトゥルフ神話TRPG』でそっくりそのまんまプレイできますな」という感じで良いネタでした^^


んじゃ
[PR]
by namizusi | 2005-06-06 03:17 | ストーリーメディア


<< 「バルサスの要塞」 「ネタ」を基点にしたシナリオ作... >>