どこまで拾うか?

 珍しくまじめな話

 この辺の話で最も重要なのは、実際に拾うかどうか判断する以前に

・話を聞くかどうか

だと思う。そのときGMに求められるのは

・聞く忍耐力
・理解力
・採用するか総合的に判断する能力
・あとで再調整したいときに要望を相手に刺が立たないように進言できる能力

かなと思います。まあ全部無条件で採用するなんてありえないので当然無理なことは断るのですが

・断るときに前向きな代案を出せると良い

というテクニックはあります。例えば「ここをちょっと変えればできんこともないけどどう?」とか。また、要望が3個とかたくさんあった場合に、

・結局PLが何をやりたいのか?話し合いながら要望を1個に絞ってもらう

というのも重要。全部入れたらいっぱい書き換わって大変だが、設定1つくらいなら何とか対処できる。で、そのどうしてもここだけは譲れないという1個の要望を探り出して、可能なら採用する。そうすると、他の要望が全部却下されてもPLは満足します。加えて、要望を1個にすることでPLも研ぎ澄ましたロールプレイをできるようになって、一石二鳥ですな。


 僕の場合はそんな感じにやってます。
 んでわ
[PR]
by namizusi | 2005-12-08 12:47 | TRPG


<< 闘技場・天と地の咆哮 大剣ソロ どこから面白さを拾ってくるか >>