シナリオフック

 システムのタイトルは一応考えて

「ツキカミ」(仮)

(カタカナ表記)にしようかなと思っている。カタカナにしたのはデザイン的に編集しやすそうに感じたのでそれで選択。ひらがなだと「つきかみ」で、形がびみょーかなーと。「TSUKIKAMI」とか「月神」とか「憑神」とかいう手もあるが、漢字だと意味がわかって偏ったイメージが付きそうだしなあ。ということでとりあえず却下。そのうち気分が変わる日もくるかもしれない。

 さて、シナリオフックだが、実のところこのシステムってストーリー生成ツールをシステムに実装してしまうのでシナリオって特に要らんのよね(笑)。特に基本設定(敵のデータとか、舞台とか)、および話のプロットさえあればあとは全部アドリブでも回せるって人なら、ランダムチャート数回振るだけでシナリオになっちゃうので作る必要が無くなる、はず。僕自身が楽して

「シナリオなんて1行書けば終わりさ」

ってのをフォローするために考えてるシステムなので。が、まあ典型的な遊び方としてこんなのができるよん、という例を示すためにシナリオフックを以下に例記する。あとは舞台とかキャストの名前をすげ替えるだけでどんなのもできるはず。

--
1)メデューサ(主役1人パターン)
 君の母様は恐るべき暴虐の神メデューサによって石像に変えられてしまった!元に戻すにはメデューサを倒すしかない。

--
2)許されぬ縁(主役2人パターン)
 あなたが彼女を愛してしまったとき、あなたの叔父はこう言った。

「あれはおまえの妹だ」

それからあなたたちの地獄が始まった。妹を愛する者は畜生道に落ちたと言い未来永劫地獄の業火に焼かれる。その業を打ち破るには神を殺すしかない。

--
3)巨神(全員主役パターン)
 恐るべき災厄をもたらす暴虐のあの巨神を倒さなくてはならない。平和を取り戻すために。

--
4)路地裏の神様(全員0人パターン)
 路地裏には人々に忘れ去られた神の像があった。工事会社の人たちがここにマンションを建てるために、ここにあるすべてのものを除去/破壊しにやってくる。それを阻止しなくてはいけない。

--
5)路地裏の神様2(脇役1人パターン)
 破壊しにやってくるのは他のPC全員だ(笑)。

--
6)ある日目覚めると世界は滅んでいた
 ある日目覚めると世界は滅んでいた。記憶にある場所も、人も何も残っていなかった。それらはすべて滅んでしまったのだ。その原因があなた自身にあったことをあなたは思い出す。

--
7)試練
 神様試練のため、あなたたちに恐るべき不運をもたらす。

とりあえず7つ。あと3個くらい考えたいのう。

んでわ
[PR]
by namizusi | 2005-12-20 12:56 | TRPG


<< シナリオタイプ分類 公倍数的セッション >>