暗黒

 最近は前回の仕事の問題点資料作成&問題点の掘り下げ打ち合わせなどぼちぼちと。
 次の仕事の見積もりをしてるが、まあ~相変わらず無茶な分量で出来るかどうか微妙な状況。コーディングは何とかなりそうだけど、テストどうするんだ。テスト。900パターンなんて出来るわけねーし(笑)。(1パターン1週間かかるね)

 TRPGのセッション後の反省も批判とか入ってくると限りなくブルーになるのだが(いやいや申し訳ない)、仕事の反省って要するに

「君、このとき当然やるべきことなのにサボったんだろ?」

というのを洗い出す作業になるわけでどうしようもなくブルーである。まあ、自分の話だけなら

「すみませんでした。反省します」

と言って反省して終わるんだが、今現場から引いてしまって休養中の人の問題点が浮き彫りになってくると救いようがない。出来るだけその辺には触れないようかばってきたつもりだったんだがのう。ふう。

 今回明らかになったのは

・要するにここんとこずっとまともな打合せって内部で全くしてなかったんだろう?

という事実。ずっと何とかしないとなあとは思ってたのだが、どうにもならなかった。(ほんとにそうか?という部分はあるが。)相手のある話なので、相手にも否があるが、自分にも否があったんだろう。受身で何とかしようとしなかったとか、そういうところね。

でまあ、そんなのは作業をする上での初歩的な基本中の基本事項なので、それをやってませんでしたなんてのは

「それはさすがに言えないですよ」

ということで封印することになった。僕としては最初っから延々ずっと言い続けている話で、まあ、さすがに表に出せない話なので内部で了解されればそれで十分と思っていたから、それだけ伝わったから満足(というか当初の予定通り)ではあった。

 あとまあ、最近の仕事は単純作業の膨大な量ばっかりの仕事で、例えば何千件の修正を仕様通り正確に一字一句違えず修正する、というようなものばっかりでわりとこうツールを使って驚異的な精度でよくまあ一人でほとんどバグを出さずうまく処理してきたなあと思うのだが…その辺の大変さが了解されただけでも多少ましになったかなと。どれくらい大変かってのが伝わらないと作業量の見積もりとかがメタメタになってどうしようもない(今回のように)。その辺は実際にコミュニケーションして何とか表現して伝えて納得してもらうしかないわけで。今まで全く伝わってなかったっぽいのが疲れる。まあ、伝わってよかった。


はあ、しんどい。
[PR]
by namizusi | 2006-02-10 12:20 | 雑感


<< もうすぐMH2 オモロバトン >>