【ツキカミ】葛藤システムのコンバート:(・_・)

葛藤シナリオセッション予告テンプレート:(^_^)

で書いた内容を【ツキカミ】にコンバートする。



業カードだったか(発音が気に入らない)、縁カードだったか、運命カードだったか、流転カードだったかにシステム的に適用して

・表面:セッション予告で書く「設問」を記述
・裏面:具体的な処理を記述。

という感じに明記。理想は表面の「設問」を数パターンに押さえて、裏面の具体的処理が複数パターンありえる……という風にするとランダム性が出て多少面白みが出る気が。(簡便さを考えるなら1対1のがいいかも)

あと、「設問」はそのままだといまいち“趣き”がないので、詩的表現にするとか工夫する必要あり?

あと重要なのは「設問」をセッション中の節目節目で繰り返し問いかける必要がある(そうすることで問題に対するスタンスの変化・成長?が明確になる)のだが、どういう見せ方にするか。

・セッションの節目節目で設問を問いかけなおすように、と明記
・サンプルシナリオで問いかけなおすタイミングを明示

とかいう示し方が無難であるが、もっとわかりやすくメタっぽくするためにいわゆる「トリックスター」という存在をシステム/世界観的に創ってしまって、節目節目にそいつが現れて問いかけをしてくる(嫌味っぽく(笑))……というシステムにしちゃおうかなあと。

だいたいもともとのシステム思想が奇をてらいすぎで何か間違ったおかしい方向性のシステムなので(笑)、これくらいあからさまにベタに派手にやった方がやりやすくていいかも。明示すれば「テクニックで何とかしろ」じゃなくて「システムで決まってるからそれに則ってやればいいよん」ということになって難易度も下がるしなあ。

そんな感じで。
んじゃまた
[PR]
by namizusi | 2006-08-14 17:23 | TRPG


<< BECK:(^_^) 葛藤シナリオセッション予告テン... >>