それは、猪と呼ぶにはあまりに巨大すぎた:(^_^)

あけましておめでとうございます。
元日早々例の狩猟笛キャラで金稼ぎのためオンに上がったところ、

・お年玉クエスト「新春・大猪狩り!」

とかで、防具使用不可である以外はHR制限なしのおいしいクエストだと思ってソロでチャレンジ。

目の前にそびえ立つ巨大な猪!



巨大すぎて、移動距離が異様に長く、当たり判定も広すぎて走っても避けきれない。
そして突進を食らうと即死!(特に怒ってると)

ということであっさり2死してリタイアしました。

狩猟笛でどうしろと!

キャラを1stに変えて、武器はガードしつつ攻撃できるもの……ということでガンランス(ガンチャリオット)でチャレンジ。体力は並みの猪と変わらないようで、ガードしつつチクチク突いているうちに10分の針で討伐完了でした。

つーことで2nd用にガンランス作成。まだ火山まで行けないのでスティールガンランスで。ソロだと武器を研ぎなおしている時間がないので、なるべく緑ゲージの長いものを選択。こっちでソロった場合は15分の針くらいで倒せました。

<戦い方>
・開始直後、気付いていなかったら背後から攻撃できる。時計の反対周りに向きを変えるので、「突き→右ステップ」で背後をキープし続けるとより長時間攻撃できる。
・高台の上は危険。突進→突進が連発で来る。スタミナがガリガリ削られて危険。
・密着したところで手を出すと即死できる。密着していると、通常のドスファンゴと同じく突然暴れだすことがある。攻撃発生が早く、わけのわからないところから攻撃判定発生^^;。うかつに手を出しているとそのままあの世行きになれる。
・正面に向きあったときに攻撃すると死ねる。「怒り→キャンセル突進」とかが鬼。弱ってうなっているときでも手を出すと危険。

ということで、基本は

・突進ガード。振り向いてドスファンゴの背後を2発くらい突く

というのが安定。自分がガードする位置を壁際からドスファンゴの体のサイズくらい離れた位置でガードすると、振り向いたところでちょうど攻撃が届く。ガードとかで押されて位置がずれるのでこまめに歩いて微調整する。
しばらく攻撃してると転倒するので、そこは竜撃砲を入れるなり、3連突きを入れるなら好きに。一応急いで武器を研げばぎりぎり起き上がるまでに間に合う。

そんな感じ。

多人数戦の場合は上位の攻撃力の高い武器(雷属性が良く効くので鬼神斬破刀など)でガシガシ攻撃すると、ひるみ→ひるみ……転倒転倒という流れになるので、ガシガシ瞬殺する手もある。攻撃は最大の防御というやつですかの。下位武器で攻撃力が足らない場合は麻痺武器で麻痺らせるのも良いかな。

--
狩猟笛の方はウォードラム作成、ソニックビードロー改完成。とりあえずメインは攻撃力の高いソニックビードロー改に変更。ソニックビードロー改はランゴスタ&カンタロスの羽が各36枚ずつ要るという非常にマゾい仕様で(涙)、片手剣で毒剣作って一生懸命集めましたよ。ふひ。この後はグレートバグパイプ→フルフルフルートって流れですかねえ。

<ソニックビードロー改>
 強走旋律がないのが痛いですが、回復系旋律が多くてわりといける。

・メイン旋律
 白白緑白黄白白緑白緑
 移動速度UP→体力UP【中】→はじかれない→風圧軽減

・白白緑緑白黄
 移動速度UP→体力回復【小】→体力UP【中】

--
<狩猟笛の基本的?な戦い方>
・抜刀攻撃
 右下から左上への横殴りが出ますが、横殴りはハンマーの先っぽを当てるとダメージが大きい模様。きっちり当てればなかなか強力(狩猟笛の中では)なので、基本的にモンスターの右斜め前方に位置取りして隙が出来たら抜刀攻撃を頭に掠めるように当てると良い。(その後隙があればそのまま往復ビンタに入る)

・横殴り攻撃
 右レバーに入れると左下から右上に攻撃。左レバーだと右下から左上に攻撃する。モンスターの右前にいたら左レバーを入れて右下からの出かかりを頭に当てる。左前にいたら右レバーで左下の出かかりを当てる感じ。

・演奏攻撃
 風圧無効をかけておいてモンスターの足元に入って演奏とか。隙が大きいモンスターのときはとりあえず「白白」で足を速くするのが基本ですかね。演奏はモーション変更途中がスーパーアーマーで攻撃力がわりと高く、攻撃範囲が広いので、雑魚掃除に「R1→左レバー」で左右に薙いで雑魚を殴るのもそれなりに行ける。

とりあえず村でフルフルが倒せるとこまでは行きました。
ドドブランゴが勝てる気せんのだが^^;。最大のネックは雑魚かのう。


んじゃ
[PR]
by namizusi | 2007-01-02 05:15 | モンスターハンター


<< 笛三昧:(^_^; 今年を振り返って:(・_・) >>