2005年 12月 04日 ( 1 )

双魚竜大剣ソロ討伐

 世間はMHP発売で沸いているようですが、僕は筐体自体持ってないのでとりあえず様子見中。レポート見ると面白そうなんですけど、PSPってこう、わざわざ買ってやりたいソフトっていうのがいまいち見当たらなくてびみょ~な感じです。結構いいアクションゲーム/格ゲーとか出てていいなとは思ってますが、いや、携帯機でアクションゲーム出されてもプレイすること自体が厳しい~(ぜってーパッドで昇竜拳なんて出せねー)てのがあるです。うーむ。

 さて、Gキリンイベ中はひたすらソロにチャレンジしていたのですが、結局討伐できず。1匹は倒せるんですけど1匹目討伐30分の壁が破れずでした。ポイントは攻撃が結局角にちゃんと当たってないってことでしょうか。難しい~。

 んで、今仕事の佳境で忙しくてなかなかやってられなかったのですが、テストが意外と早く終わって今週休みはなしじゃーと思ってたのがかろうじて日曜日に休みが取れて、さっそく行ってきました。双魚竜(遅ればせながら)。

 双魚竜を倒す時にタックルを緊急回避の出っかかり無敵で避けられるとかいう話で、以前戦っていたときから緊急回避のタイミングをタックルに合わせると何となく避けられていたのでそれかな~と思っていたのですが、実際その通りでした。ただ以前からの癖でタックルが来るずっと前に緊急回避でガノトトスの後方に逃げる癖が付いていて、それで最初全然避けられず(^^;。1回目は1匹目討伐に30分ほどもかかってしまい(音爆弾を持って行き忘れたのも原因)、2匹目は45分くらいまでやってヒレも倒れてこないのであきらめてリタイア。しかし終盤で何となくタイミングはつかめた気が。

 2回目のチャレンジは1回目に忘れた「音爆弾」をきっちり持っていき(^^;、1匹目と対決すること15分ほど。1匹目あっさり討伐。なんか、タックルを避けられるかどうかよりもきっちり弱点の腹に斬りをどれだけたくさん入れられるかどうかが討伐時間に関わってくるようですな。んで、エリア3の2匹目を倒しに行き、もう2匹目と戦う頃にはほぼ無敵回避のタイミングがバッチリつかめてたので、結構サクサク避けつつ35分弱ほどで討伐完了。2匹目はやけにでかくて縦斬りが腹に届かなかったせいか、ちと時間がかかってしまいました(^^;。消費した回復薬は回復薬G13個、いにしえの秘薬12個、秘薬4個かな?無敵回避を無視してわりとゴリゴリ攻めてたので消費が激しかったです。

 以下討伐時のポイントなど。

1.とにかく腹を斬る
 ガノトトスの弱点は何と言っても腹で、腹をどれだけたくさん斬れるかで討伐時間が大幅に変わります。んで、サイズがでかいと斬りが届かないこともしばしばですが(^^;、以下の状況では姿勢が低くなるのでサイズ大のガノトトスでも腹に斬りが入れられます。

<1>水ブレス時
 まあ、定番。ダッシュ縦斬り→斬り上げを狙うといい感じ。斬り上げは大体脚に当たっちゃうけど~。

<2>タックルの戻りモーション時
 タックルすると姿勢が低くなるので戻りのモーションの時にダッシュで突っ込んで縦斬りを狙うと意外と当たります。

2.無敵回避のやり方
 うーむ。やり方と言われてもなあ(^^;。単純に「タックルが来る!→ほぼ同時に合わせて×ボタン押し!」ってだけですかのう~。まあ、いつでもどこでも緊急回避が出来るわけじゃなくて、たまたま剣の斬りのモーションが緊急回避受付可能なタイミングで、かつタックルがそのタイミングで来たときにしか出来ないので“時々避けられたラッキー”というくらいのつもりでいるのがいいかも知れません。

 僕個人のやった感覚としては、ダッシュ縦斬り→斬り上げをやると隙が大きくて(特に斬り上げ)結局タックルが来ても緊急回避できるタイミングじゃないので避けようがねーってことが多かったのですが、両足の下でデンプシーロール(切り払い→斬り上げ)中にタックルが来たときの方がタイミングが合って避け易かったですかのう。特に切り払いを出した後の緊急回避受付時間が結構長いのでここで避けられることが多かったですかね~。

 あと、一番よく使うのが水ブレス→ダッシュ縦斬り→斬り上げ…の途中でタックルがくるので緊急回避で避けるというパターンですが、当然飛び込むタイミングによってどこで緊急回避するかが変わります。水ブレスのモーションを完全に盗んで飛び込むと、

水ブレス→ダッシュ縦斬り→斬り上げ→切り払い→緊急回避

というタイミングで避けられますが、タイミングが遅れると

水ブレス→ダッシュ縦斬り→タックルで吹き飛ばされる(笑)

とかいうことになりがち。きっちり避けたければしっかり様子を見て水ブレスのモーションを盗んで避けるのが安定だと思いますが、それだと手数が減って討伐時間のロスになるので、まあある程度くらってもしょうがないやというつもりで突っ込むのが良いかと思います。やられる前にやれっ!腹にきっちり当てれば結構ひるんでくれますし、転倒することも多いので無敵回避しなくてもわりと助かります。

3.無敵回避後のアクション
 タックルの戻りモーション中でチャンスなので、

・納刀→ダッシュ縦斬り→デンプシー
・緊急回避で接近→斬り払いからデンプシー

とかいうのがいいですかねえ。運がいいと旋回攻撃を始めるのでひたすら脚を斬りまくって転倒に持ち込む。転倒にならなくてもデンプシーの斬り払い中にタックルが来れば無敵回避で避けられるので(慣れ必要)、

・タックル→無敵回避→脚の下デンプシー→タックル→無敵回避→…

という感じではめられます。

4.いざというときはガード
 無敵回避は失敗するととても痛いので、ライフが削れて失敗すると即死するぞ(^^;ってなときは安定志向でガードするのも良いと思います。その際問題となるのがガード方向ですが、

・タックルは立ち位置がどこでもガノトトスの左側面に対してガードする
・旋回攻撃は左側面斜め外側に向けてガードする

つーのを守ってればほぼきっちりガード出来ます。ガードすると安定防御できて強いですが、ライフが1とか極限まで削られた状態でガードするとさすがに死ぬのでお気をつけあそばせ。

5.装備
 Gキリン用装備の延長でいってたのでこんな感じでした。へたれと呼んでくれ(^^;

武器:クロームデスレイザー(毒でダメージが入るのがちょっと楽)
鎧:ミラバルカンフル装備
アイテム:調合書1~5、回復薬、回復薬G、ハチミツ、いにしえの秘薬、秘薬、音爆弾、砥石、強走薬G、ケルビの角、活力剤、栄養剤G、マンドラゴラ、力の爪、力の護符(あと一個は守りの爪?)


んじゃまた
[PR]
by namizusi | 2005-12-04 15:15 | モンスターハンター