2005年 12月 29日 ( 1 )

能力値検討

 年末になってGF新刊、ゲームギャザ、RPGamer、クイーンズブレイドなど立て続けに出ました。(サプリはチェックしてないので知りません)クイーンズブレイドはネタ以外何もないのでもういいなあという感じですが^^;、ほかは購入。まじめに読んで講評など書かんといかんのですかね?

 さて、「ツキカミ」の能力値・技能などを考察中。ここについては基本的にBRPのイメージで凝ったことをやろうとかまったく考えてないので、そのままコンバートしてバランス調整しようかなと考えている。手抜き手抜き。そうそう、Everwayがもうすぐ入手できる見込み。

 あと、「何で神様を倒せるの?」とか、背景設定も詰めてく必要あり。「縁ルール」で統一場理論のように全部つじつま合わせできそうだなあと予想しているが。

--
1)能力値の対抗判定
 問題は能力値の対抗判定で、下方判定はバランスとりやすくて数値が適度に収まって作りやすいんだけど、能力値の対抗判定だけは単純に下方判定で処理することができなくて難しい。例えばモンスターハンターで老山龍とハンターが力比べをした場合、どうやって判定したらいいのか?というのですな。BRPの場合は「対抗判定」という独自処理でやってるんだけど微妙。本システムの趣旨としては

・規格外の格差が開いたときはクリティカルで格差を表現する

ということにしてたのでそれで何とかバランスが取れんかなあと思案中。例えばハンターで老山龍が力比べする場合、老山龍の力の判定はクリティカルしまくるので普通じゃ勝てない、とかいう感じで表現することになるかのう。

--
能力値種別
 考えた能力値は以下5つ。ひねらずフツーに。

・体力
 力+タフさ
・敏捷
 器用さ+すばやさ
・知性
 頭のよさ・感覚の鋭さ
・意思
 意志の強さ
・縁
 縁の広さ

あとは戦闘とか用のパラメータ

・生命力
 (体力+敏捷)×種族倍数(人間は1)
・精神力
 (知力+意思)×種族倍数(人間は1)

で、能力値は以下の決定方式から選択。

<1>ランダム方式
 1D10を振ってそれぞれ決める(人間の場合)
 10が出た場合はクリティカル値+1して振りなおし

<2>振り分け方式
 25ポイントを割り振る。各能力値は1~9の範囲で割り振る。
 5ポイント割り振りで1つの能力についてクリティカル値を+1できる

--
技能
 BRPを真似るなら知力×3を好きな技能に割り振る。
 各技能は合計が0~9の範囲で振る。初期値が決まっているものもある(パンチが5とか)
 5ポイント割り振りで1つの技能についてクリティカル値を+1できる


こんなもんか。
んではまた
[PR]
by namizusi | 2005-12-29 12:58 | TRPG