<   2006年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

初心者のための銃槍隊(4):(・_・)

 第4回。
 ここの記事は「初心者のための」と書いてますが、実際は通常攻撃についてはランスを使いこなしていることを前提に書いています。ほかの武器ばかり使ってるとランスってすごい摩訶不思議な挙動をするのでかなりとっつきにくいのですが、慣れると理にかなったアクションになってるのがわかって感動できます(ホントか!?)。大剣使ってる感覚だとxボタンでバックステップするとか、攻撃キャンセル横ステップとか、ありえんしw。まあ、ランすのが操作系がシンプルなのでそちらで練習しておくととっつきやすいのではないかと。

 さて、今回はガンランスの特徴である「砲撃」の使い方について解説をば。

1.特徴
 ・攻撃リーチが長い(近接武器にしては)
 ・はじかれない
 ・半固定ダメージである(固定+火属性)
 ・吹き飛ばし性能がある
 ・砲撃には通常攻撃から随意につなげることができ、砲撃後は砲撃・通常攻撃につなげることができる
 ・砲撃の連射は3連射まで(らしい)

2.砲撃タイプ
 3種類のタイプがあります。

・通常型
 射程が短くダメージも小さいが、装填数5と最大の装填数を誇る。射程の短さ(攻撃範囲の狭さ)は、パーティー戦では味方に当てずにすむという点で却って有利に働く。装填数5だから5連射できるのか!?というとできないっぽい(涙)。リーチが短いので連続攻撃のつなぎと考えて間に入れるのが主体になるかの?

・放射型
 射程が長い。装填数3。ダメージは通常型より大きい。射程が長めなのでちょっと離れたところからでも狙いやすい。水平撃ちするときは正面に人がいないか注意すること。装填数と砲撃の連射可能数が等しく、砲撃主体でいくにしても最大限の効果を発揮できる、ように思う。

・拡散型
 攻撃範囲が広い。装填数2。単発ダメージは最大。攻撃範囲の広さが仇となって斜め上上方撃ちしても味方を飛ばす可能性がある。隙の少ない敵で砲撃を連射できず1発1発着実に入れていく…というスタイルなら単発ダメージ最大なのは魅力。攻撃範囲の広さは、ソロでやる分には関係ないですの(むしろ雑魚が狩りやすくなる)。

3.撃ち方
・水平撃ち
 ・抜刀状態でおもむろにR3
 ・水平突き攻撃にキャンセルしてR3

 水平撃ちはあまり使わないのですが、はじかれるのが嫌な相手と戦うときにはそれなりに使えます(黒龍とか)。味方を飛ばしちゃうので前方確認して使うこと!

・斜め上方撃ち
 ・走りこみ突き上げ→斜め上方撃ち
 ・抜刀切り上げ→斜め上方撃ち
 ・ガード突き→斜め上方撃ち

 これは結構使いますかね。通常型・放射型なら味方に当てる心配も(あまり)ないので、気にせずガンガン使えます。通常ダメージが抜けにくい相手の場合(グラとか黒龍とか)は積極的にガンガン使っていっていいでしょう。上の方に破壊可能部位がある相手の場合も使えます(ガノ・ドスガレの背びれ破壊とか)。
 走りこみ突き上げ、抜刀切り上げは攻撃の導入でよく使うので使える機会は非常に多いです。

・真上砲撃
 ・おもむろに振り上げ突き上げ(↓)→真上砲撃
 ・ガード突き上げ→振り上げ突き上げ→真上砲撃
 ・走りこみ突き上げ→水平突き→振り上げ突き上げ→真上砲撃

 上の高い位置を攻撃するのに使えます。腹が弱点で腹の下にもぐりこんで攻撃するタイプの相手(グラ・ガノなど)に使いやすい。ホバリングでよく飛ぶ相手にも着地際に撃ち込んだりできます。

4.装填の仕方
 基本的に相手の攻撃をガードして隙ができたときに装填します。が、アクティブに通常攻撃(密着してガード突き上げとか)を入れる場合もあり、その辺は臨機応変に。あと、バックステップやサイドステップ後に右レバーを下に入れると装填アクションになる模様(MAXまで装填されてると振り上げ突き上げになる)


今回はこれまで。
んじゃまた
[PR]
by namizusi | 2006-06-30 12:54 | モンスターハンター

ぼちぼち:(・_・)

1.ガンランスで黒龍
 何度か行ったものの結局勝てず。パーティーだとターゲットが変わってしまうのではめがやりづらく(ガンランスみたいに密集できず、リーチが長い武器は特に)紅龍・祖龍の場合はメテオ時に攻撃というわかりやすいタイミングがあるのですが、ノーマル黒龍の場合にはそういうタイミングがなかなかないのとブレス&即死はいずりの即死性能の高さで3死敗北ばかりでした。近接パーティーで黒龍は難しいですのう。(双剣ならキャラが重なってはめできますけど。あれは例外)

 とりあえず攻撃しやすいタイミングとしては

・飛行着地に頭に走りこみ突き上げ→斜め上砲撃x3

が、安定かのう。2人くらいでやるとよくひるみます。あとは飛行着地に竜撃砲を入れるとか。

2.ガンランスで下位グラビモスソロ
 ちょっと練習で。腹が壊れる前は通常攻撃がかなりしょぼくて砲撃を腹に入れまくってた方がダメージ効率がよさげ(腹破壊も早くできる!?)ということで検証のため。鎧は見切り+ガード性能+2鎧でアイテムは罠系とか閃光とか使用せず(練習なので)。作戦としては

・走りこみ突き上げ→斜め上砲撃x2~3
・ガード突き→突き上げ→真上砲撃x2~3(R1+↑↓→R3R3R3)

を腹破壊するまでひたすら入れ続け、破壊できたらガード突き上げをひたすら腹に入れるという。ガス攻撃はガード性能+2で止める。

 結果としては15分くらいで第1段階破壊できて、20分くらいで完全破壊、30分の針で討伐完了でした。早いのか遅いのか^^;。大剣で行くと腹を壊す前に倒しちゃうので^^;それよりは早いかなあという感じ。罠とか閃光とか爆弾使えばまだまだ短縮できそうである。

3.なんとなくヤマツカミ大剣ソロ
 龍木の槍を作るため、ヒレを取りにソロでヤマツカミへ。ソロで行っても大して時間が変わらないのでソロでサブクエにはよく行くのですがソロで行ったときに限ってヒレがなかなかでないという^^;。

 で、ヤマツカミは何か右後ろの触手を攻撃してるとプレイヤーを見失ってボーっとするのでそこでさくさく斬ってると落とせるとかいう話をネットで見たのでついでにその検証をするために。装備は超滅一門・見切り+匠鎧。回復アイテムはごく普通に回復薬・回復薬G・秘薬のみ。「ケムリ玉」を持ってくとさらによさそうですが、作るのが面倒だったので持っていかずに。

 クエは開始速攻で塔の最上階に上がり15分過ぎまでボーっと待機。で、そのあとはひたすら右後ろの触手にまとわりついてデンプシーで斬りまくるという。で、噂どおり時々見失うみたいでボーっとするのでそこで切りまくってると落ちてきて(1~2回ほど)、ずーっと見失うわけじゃないので気付かれたときは普通に戦い、また見失ってボーっとしたところで切りまくり…というのを繰り返して45分過ぎで討伐しました。最後はデンプシーが空ぶったのになぜか突然死亡したので大雷光虫にやられて自滅したと思われるw。

 とりあえずやった感じとしては、以下のタイミングで見失いやすいみたいです

・触手をぶんぶん振ってるとき
・ボディプレス→浮上時
・大雷光虫を吐いた後

特に大雷光虫を吐いた後が見失いやすいみたいで

・大雷光虫を吐く→触手ぶんぶん→ボーっとする

となりやすいようですな。代わりに雷光虫がうっとうしいのですが、大剣の場合はデンプシーで迎撃する感じでついでに触手も切ると。


そんな感じで
んじゃまた
[PR]
by namizusi | 2006-06-29 12:50 | モンスターハンター

初心者のための銃槍隊(3):(・_・)

 今回はスキル編で。

1.見切り・切れ味レベル+1
 ガンランスの場合すぐに切れ味が落ちて行ってしまうので^^;、「切れ味レベル+1」は厳しいところがあります。大剣の場合は手数が少なくて切れ味が落ちにくいので切れ味レベル+1の方が向いてるかなと思います。双剣の場合は通常斬りを使うなら見切りがほしいし、乱舞しかやらないなら切れ味レベル+1ですかね。まあそんな感じに武器によって向き・不向きがあるのですが、ガンランスの場合は「見切り」の方が向いていると思います。
 「見切り」は切れ味の劣化を弱める?効果もあるらしいのでその点でもお得。「見切り」を優先して付けて、さらに攻撃力アップしたいなら「切れ味レベル+1」を付ける、て感じでしょうか。

2.ガード性能
 ガンランスは武器をしまうのがトップクラスに遅く、武器を持った状態では高速移動する手段がなく(走りこみ突き上げくらいか)、元々ランス系はガード性能が高いという特性があるため、それをさらに強化するためにもガード性能のスキルを付けるのはかなり有用であると思う。ガード性能+2にするとどんな攻撃もガードできるようになるし、ガードした際に受けるダメージも大半が無効化されるため(ガード時に受けるダメージが馬鹿にならないこともある)、かなり相性のいいスキルと言っていいと思う。

 で、MH2では強力なスキルってどれも制限が厳しくなって組み合わせるのがMHG以上に難しくなってしまっているのですが(珠を使わないと組み合わせ出来ないし、珠を使おうとすると鎧を強化する必要があって、そこでさらに大量のレア素材が必要になる)、このガード性能は例外的に他のスキルと組み合わせしやすい優遇されたスキルと言っていいと思います。スキルポイントの多い鎧が多数ありますし(スティール系、グラビド系、エンプレス系)さらにスキルポイントが多い上にスロット数も2個以上のものが多数あります。強化するのに必要な素材も比較的入手し易いですな。

3.回復速度、精霊の加護
 ガンランスは武器をしまうのが遅くリスクもあるため、例えば武器をしまって回復薬を飲むのすら一苦労である。ここで回復速度+のスキルとかダメージを軽減する精霊の加護があると回復する手間がある程度省けるためなかなか重宝する。んが、回復速度についてはガードしてもダメージをくらうと赤ゲージが吹き飛んでしまうので、先にガード性能を付けてから余裕があればこの辺のスキルも付けるといいですかねえ。

 幸い回復速度、精霊の加護はMH2で優遇されたスキルなので組み合わせはしやすいです。

4.業物・砥石使用高速化
 そもそも切れ味を落ちにくくするか、切れ味が落ちたら素早く研ぐかという2択。
 業物は他の武器だといまいち使えない(はじかれアクションが出た時の切れ味劣化にしか効果がない)のですが、大剣でガードしたときの切れ味劣化とか、ガンランスの場合は砲撃による切れ味劣化に使えます。体感としてどれくらい効果があるのかは実際やってみたことが無いので不明^^;。
 砥石使用高速化は研ぐ時間が大幅に短縮される素晴らしいスキルなのだが、ガンランスの場合

・よっこいしょとガンランスをしまう→研ぐ

というかなり鈍重な動きをしなくちゃならなくてわりとびみょーって感じである。しまうのが素早い武器(片手剣、双剣、大剣、太刀)あたりは向いてるが、ガンランスではどうなんかねえ。

5.組み合わせ例
 以下の辺りが作れます。組み合わせを探してみよう。

・「見切り」「切れ味レベル+1」
・「見切り」「ガード性能+2」
・「見切り」「ガード性能+1」「回復速度+1」
・「見切り」「ガード性能+1」「精霊の加護」
・「見切り」「ガード性能+1」「業物」
・「見切り」「ガード性能+1」「砥石使用高速化」
・「見切り」「ガード性能+1」「業物」「砥石使用高速化」

「見切り」については、あまり堅い敵と戦うことを想定しないなら「切れ味レベル+1」に置き換えるのもOKでしょう(攻撃力はその方が上がる)。


今回はこれまで。
んじゃまた
[PR]
by namizusi | 2006-06-28 03:05 | モンスターハンター

初心者のための銃槍隊(2):(・_・)

 前回は即戦力になる連続攻撃について書きましたが、今回は基本に戻ってガンランスの特性について解説をば。

1.連続攻撃性能が高い
 ガンランスは単発ダメージはランスに劣り、属性ダメージもあまりいいのがなく(氷属性のヘルスティンガーはなかなか優秀だが)、手数で押していくタイプの武器と思います。通常攻撃の合間に砲撃を入れることでどこまでも連続攻撃を出しつづけることができるという特性を生かして、チャンスがあればザクザクザクっとひたすら攻撃を入れまくるのが良いかと。

2.砲撃
 砲撃は固定ダメージ+火属性ダメージで、砲撃レベルが高いほど強力になります。

・攻撃リーチが近接武器としては長く、ある程度連射性能がある
・固定ダメージ枠があるので耐性が極端に高い敵相手でも一定以上のダメージを与えることができる
・吹き飛ばし性能がある(味方に当てないよう注意)

3.竜撃砲
 竜撃砲はガンランスの花ですな。固定ダメージ+火属性ダメージで大ダメージを与えることができます。代わりに連射はできません(40秒くらいで復帰?)。竜撃砲は砲撃タイプに関係なく同じダメージになります(砲撃レベルによってダメージが変わる)。

4.機動性の高さ
 まあ、ランスと比べてというくらいの位置付けですが、走りこみ突き上げ攻撃(左レバー+右レバー↑)があるおかげでモンスターの尻尾の間合いくらいの範囲でかなり高機動に動きつつ攻撃できます。アクション性の高くなったランスみたいな感じ。その代わり攻撃時の隙が大きくなって状況を見極めないと被弾の確率も上がります。

5.切れ味が落ちやすい
 砲撃・竜撃砲を使用すると通常に斬るよりもかなり早く切れ味が落ちて行ってしまいます。あの切れ味の落ちやすい双剣より早い!?てくらい見る見る減ってきますね^^;(砲撃・竜撃砲を多用していると)。切れ味があんまり落ちると砲撃・竜撃砲が使えなくなる?という噂を聞いた気がするのですが今まで使った感じではそんなことはない模様。要検証。切れ味の落ちやすさにどう対策するかもポイントと思います。

6.上方向への攻撃性能が高い
・走りこみ突き上げ→斜め上砲撃
・振り上げ突き→真上砲撃

など、近接武器の中では破格の上方攻撃性能を持っています。
空を飛ぶいやらしい敵(ガプラスとかクシャとか)がこれで攻撃し易いですし、ガレオス・ガノトトスの背中破壊も狙いやすい。で、何よりパーティー戦では上に砲撃すれば味方にあたらないので迷惑をかけないというのも重要ポイントですな。

7.基本的な戦い方
 通常攻撃だけでは正直弱いので間に砲撃を混ぜてラッシュ力を上げます。んでポイントポイントで竜撃砲を入れてダメージを稼ぐ。ランスと同じでガード性能が高いのでポイントポイントできっちりガード。

 ラッシュで手数を多めに行きたいのでラッシュが止まってしまう「はじかれ」が敵となります。「見切り」「切れ味レベル+1」辺りのスキルが欲しいところですかね。

 あとまあ、切れ味が落ちやすいのでその対策も欲しいところですな。


今回はこれまで。
次回はガンランスで有用なスキルの解説など。

んではまた
[PR]
by namizusi | 2006-06-26 12:47 | モンスターハンター

ガンランスで祖龍を狩りに:(^_^)

…に行ってきました。
まあ、さすがに内輪で^^;

いろいろ試してみたのですが結局最終的には

・ガード性能+2&見切り+1で腹に密着してひたすら突き上げ

が、効率よさげかなあと。ガード性能+2を付けるとメテオもブレスも全部ノーダメージで止まります。実に素晴らしい。ダメージ面が少ないのが厳しいですが、そこは砲撃と龍撃砲で補う感じで。ソロで何回か試したところでは10~15分くらいで最初の怒りに入るペースでした。うーむ。で、回復薬が足りずに死ぬことが多かったので回復薬増やして爆弾も投入すれば何とかいけるかも?と夢想しつつ今回は時間も気力も無かったので次回に持ち越し(次回があるのか!?)。パーティーで戦えるレベルくらいにはなったように思います。

とりあえずガンランスで祖龍戦は

『飛ばせはせんよ、飛ばせはせんよ』と心で念じつつ

龍撃砲で飛ぼうとする祖龍を撃ち落す!

のがめっちゃ気持ちよかったです。たまにしか出来ませんけど^^;。普通にまじめにやるなら

・踏み込み突き上げ→砲撃×3→祖龍を撃ち落す→落ちてもがいてるところに龍撃砲

の方がやりやすいかのう。

ちなみに作った鎧は

武器:ガンチャリオット+仙人珠
頭:凛+仙人珠
胴:スティールS
腕:スティールU+仙人珠
腰:スティールS+仙人珠
脚:グラビドU+仙人珠
スキル:ガード性能+2、見切り+1
防御:323(護符爪あり)

でした。頭はグラビドSにした方が堅いとか、腰はスティールUにした方がスキルの融通を利かせやすいとかありますが腰のスティールSはベルトにちょっと垂れが付いておしゃれ(こだわり)、頭の凛鎧は昔からの長髪かつら鎧で、見た目的にもなかなか行けてるということで決定。防御が対祖龍用としては若干弱め?ですが、まあ全部ガードするつもりの鎧なのでその辺はあまり気にせず。

久々に見た目&性能の才色兼備揃った鎧が出来たなあと、個人的にヒットです^^。

んではまた
[PR]
by namizusi | 2006-06-26 03:59 | モンスターハンター

久々にディア:(・_・)

 フレと日輪かついでガノトトス行きました。Lv2ため拡散Lv3連射がいい感じですが(って前も言った気が)、Lv2ため連射撃ちはため時間がシビアで照準合わせを迅速に行う必要がある(そして、水ブレスも撃ったあときっちり避ける)つーことでなかなか練習になりますな。

 赤老山龍にみんなこぞって剥ぎ取り名人装備で行ってきたのですが(自分はガンチャリオットで)、ダメージが足らずに久々の撃退どまり。腹を攻撃してないとか、ボウガンで行くならヘビーで行きましょうよとか(せめて貫通段乱れ撃ちすべき)、朧火で脚を攻撃するならエリア3開始直後くらいに第1回転倒するくらいじゃないと遅い~とか、自分は初めて前足やって風圧でかなり手間取ってダメージ稼げなかったとか、いろいろ要因があって足りなかった模様。激龍槍も遊びで撃っちゃってるし、エリア4を終わった時点で「どう見てもダメージ足りてないのう」と感じでいたのにいつもの調子でエリア5で足が出るまでぼーっと待ってたとか、バリスタぜんぜん使ってないとか。

 まあ、油断というやつですな。

 ガンチャリオットで野良で上位ディア討伐行ってきました。
 何か上位に上がりたてな感じの片手剣な人と1人ミラルーツ・テリオス=ダオラの人がいましたが、これは苦戦するなあと思っていたら案の定時間いっぱいでかろうじて討伐という(2死)。片手剣は盾攻撃で周りを飛ばしまくってくれるし^^;、ランスはチャージで飛ばしまくるし^^;、自分も砲撃で2~3回くらい飛ばしてたかも^^;つー感じで(1回は謝った)、アイテムが音爆弾も閃光も何も使わないしな。苦戦しそうだなと思ってペイントを持ってきてよかったて感じ。まあ、僕自身ソロ討伐するときでもない限りディアブロス戦で閃光・音爆はまったく使わないのでいつも通りなわけで別にいいんですが。その分スタミナ150維持で常にぴったり追尾しつづけて、尻尾を振ったら必ず脚に攻撃を入れて転ばすとか頭や尻尾の裏をついてひるませるとか、そういうのを狙ってるんだけど。うーむ。

 ガンランスでディアブロ行くときは

・尻尾を振り→踏み込み突き上げ→砲撃×3(斜め上)

がいい感じですかね。砲撃が翼に当たるとひるみ耐性低いので結構ひるみますし。

 どうでもいいですが、片手剣で吹っ飛ばして謝る人ってめったに見かけないですのう。野良で結構多いので遭遇率高いし、基本連係にふっとばし攻撃が入っているのでふっとばし性能が最も高い武器だと思うんですけどねえ(実際よく飛ばされる)。

 で、テリオスの人は予想通り去りw、どうもメンバーの戦力が足りない(というか死に易い)ので武器は大剣に代えてミラアンセスブレイドで。MHGのときは、脚攻撃するなら龍属性のが強かったので同じかな?と思って投入。まあ、属性より攻撃力ですよな。ディア戦は。クロームデスレイザーで行くという手もあるのですが、耐性高いのでめったに毒化できない(と思う)のと、属性ダメージ狙うなら顔攻撃しないと…という話があるのですが、僕の場合、すれ違い抜刀頭斬りとか、怒ってうなってたり閃光でピヨッてたら即顔デンプシーとか、普通にゴリゴリ狙うんで属性ダメージのあるダオラ=テグニダルとかミラアンセスのが強いんじゃない?と思ってるんですがどうなのか。

 それはさておき、2回目のクエはため3いれて転倒→転倒とか、顔デンプシーで角破壊とか順調に攻撃してて結構速いペースだったのですが、1回目で2死した人が今回も2死し^^;、最後に新規参集した人が1死して失敗に終わりました。

 で、クエ終わった後にこぞって寝ます落ちで解散になりましたとさ。


 そんな感じで。
 んじゃまた
[PR]
by namizusi | 2006-06-23 12:53 | モンスターハンター

初心者のための銃槍隊(1):(^_^)

 今最高にホットな(個人的に)ガンランスの解説をば。
 とりあえずガンランスを使い始めて困るのは

・どこでどんな攻撃が出てどうつながるかさっぱりわからん

というところだと思うので、とりあえずこれだけ使えれば普通に戦えるという基本連係を紹介。

1.ガード突き3連→砲撃×n(R1+↑↑↑→R3…)
 ガンランスは砲撃を通常攻撃にはさむことでどこまでも連続攻撃をつなげ続けることができます。ガード突きはランスの場合の突き上げとほぼ同じ動きをしますのでランスに慣れてればこれもすぐ使えるかと。密着した間合いで使えます。
 突き上げのあとの砲撃へのつなぎがタイミングが非常にシビアでなかなかつながらないので練習要。まあ、間の砲撃は忘れて単純にガード突き3連連発でも十分使えますけど…

2.踏み込み突き3連→砲撃×n(左レバー+↑↑↑→R3…)
 前に移動して突き上げつつ3連突きに入り、砲撃を間に入れてさらに連携を続ける。これはタイミング簡単なのですぐ使えると思います。ラッシュを入れるときはこれで。

3.踏み込み突き→砲撃×n(左レバー+↑→R3→R3→R3…)
 踏み込み突きは振り上げるので、その終わりで砲撃をすると斜め上に砲撃してくれます。高いいい地を攻撃するときに使える。(金銀の翼攻撃など)

4.振り上げ突き→真上砲撃×n(↓→R3→R3→R3…)
 真上砲撃できます。真下に入り込んで上を攻撃したいときに。振り上げ突きがスーパーアーマー性能があるのか?風圧があってもちゃんと出ますな。

5.踏み込み突き→横ステップ(左レバー+↑→x+レバー横)
 踏み込み突きは単体ダメージ最大なので(竜撃のぞく)、隙に1発入れて逃げるのに使えます。抜刀時は足が遅いのですが、これを使って短い距離を移動するのにも重宝しますね。


今回はとりあえずこんなもんで。
んじゃまた
[PR]
by namizusi | 2006-06-22 12:55 | モンスターハンター

初心者のための弓道部(8):(・_・)

 今度こそ最終回。
 上位沼ゲリョスに行ったところ雑魚に散々やられて(涙)時間切れ敗北。雑魚掃除の仕方から研究しないと上位単品弓ソロはきついですのう。あと、ガノトトスにフレと日輪で行ってみました。Lv2ため拡散Lv3連射がいい感じですな。

 今回は小技をあれこれ。

1.近接殴り
 近接殴りは2段攻撃になっていてダメージはそこそこです。密着した状況でとっさに撃つよりはましなので雑魚掃除したいときなどに使えます。

 で、近接殴りは属性ダメージが付きます(雀の涙ほど)。異常属性ビンを装着してると以上属性が付きますし(雀の涙ほど)、強撃ビン装着だと攻撃力が若干上がる?模様。有効活用しましょう。

 2段攻撃の1段目の後すぐに弓を引くことで弓を引くモーションにつながるようですな。

2.異常属性ビンの効果
 ボウガンと比べるとかなり弱いですが^^;、Lv2ため以上の拡散Lv3か連射Lv3で10発前後撃つと状態異常になるようです。耐性の高いサル系は15発くらいですかね。うまい位置で状態異常にしたいときの目安で。毒は耐性が若干高いモンスターが多いのか?20発撃ち尽くしてもかからないことが多いような気がします(下手なだけかも)。調合撃ちも考えるべきかの。

3.バックステップ
 レバーノーマルで×ボタンを押すとバックステップします。距離調整に重宝。

4.硬直
 移動中に弓引きはじめで左レバーノーマルに戻すと1秒ほど硬直する模様。移動引きを始めたら移動し続けること。


ゲリョス弓ソロは一度もできてないのでまたチャレンジしたいと思います。オン上位だと、ガプラス・ブルファンゴ・サル・蟹と強力雑魚が目白押しで^^;掃除しないとまともに戦うことすらできません。夜行くとゲネポス&イーオス無限沸きだしなあ。ひどすぎます。


それでは^^/^^
[PR]
by namizusi | 2006-06-22 12:39 | モンスターハンター

四畳半神話体系(ネタバレ):(・_・)

 四畳半神話体系

 見ました。大学生の生態系を描いた実にむさくるしい本でばかばかしくて笑えましたが、構成がわりときちんとSFしてて、最終的な帰着点も「ばかばかしく不満だらけで変わり映えがないが、それにしてもこの世界はなんてすばらしいのだろう」という「青い鳥」とかオペラ「アトラス」の哲学的冒険話のような回りまわって結局最初に戻る。最初の時点で欲しいものはすべてあったのだ…的ストーリ展開が、割とスタンダードですが面白かったですね。ていうか、そういうむさくるしい舞台設定でそんな話をするかっ!(笑)という感じで楽しかった。

 まあ、こういう構成の話は京極夏彦の「陰摩羅鬼の瑕」見たいな読んでて思いっきり壁にぶつけたやりたくなるようなのもありますが^^;、適切な長さできちんと構成すれば面白くなりますの。僕は構成の面白さに惹かれることが多いのでこういう話は好きです。

んでは
[PR]
by namizusi | 2006-06-21 12:50 | ストーリーメディア

初心者のための弓道部(7):(・_・)

 なんか、質問が来たし、もうちょっと書きたい小技などもあるのでもうちょっと書きます。
 今回は「クリティカル距離」について。とりあえず予備知識として

 モンスターへの攻撃 【弓編】

を見て予習すべし。

--
1.弾種による距離の違い
 まあ、こんな感じでしょうか。

拡散:自□□□ク_□□□
連射:自□□□ク□□□
貫通:自□□□クク□□

「自」が自分の位置で「ク」のところがクリティカル距離。で、モンスターの弱点によって効率のよい位置取りが変わります。

・頭が弱点のモンスター(レウス・レイアなど多数)
 基本的に距離は同じですが、貫通弾は威力の減衰が早いので若干近めに位置取りすると良い?

敵□:□□□□頭胴尾□
拡散:自□□□ク_□□□
連射:自□□□ク□□□
貫通:_自□□□クク□_

・腹が弱点のモンスター(グラビモス、カニ系など)
 拡散・連射は近めに位置取りする必要あり。

敵□:□□□□頭胴尾□
拡散:□自□□□ク_□□
連射:□自□□□ク□□
貫通:_自□□□クク□□

うーむ、割とこれまで勘違いしてた気がするw。

--
2.無属性弓を使うべし
 実際のところ一部の飛び出て強力な属性弓を除けば無属性の最強クラスの弓の方が強いです。

・ブロスホーンボウⅡ
 …最強無属性貫通弓。強撃ビンしか使えない。主力級の威力。

・殲滅と破壊の剛弓
 …最強無属性連射弓。強撃ビンしか使えない。主力級の威力。

・パワーハンターボウⅡ
 …連射弓。ビン全種使える。スロット数3で防御+20も魅力。攻撃力も高めでサポート系で行くならこれで十分。

弓をやり込んでなくて肌でクリティカル距離を把握してないならこの3つで十分じゃないでしょうか。

--
3.あえて属性弓を使う
 以下の2つあれば十分かと。あとは趣味で行けば。

・勇気と希望の凄弓Ⅱ
 Lv2ためLv3連射連射はなかなか行けてる。ドドブランゴ専用かのう。

・龍弓【山崩】、殲滅と破壊の剛弓
 強い。以上。古龍戦は角破壊しないと辛いというのがあるので作れたら作っておくと良いかと。近接で破壊するよりやりやすかったりしますし。

・竜頭琴
 無属性武器の最大の敵、グラビモス対策で持ってると嬉しい。

氷弓とか雷弓は優秀だけど無属性弓でも同程度のダメージがでるのでその辺は趣味じゃの。


こんな感じで。
んじゃまた
[PR]
by namizusi | 2006-06-19 18:28 | モンスターハンター