<   2006年 07月 ( 41 )   > この月の画像一覧

中級者のための陰謀プレイ:(・_・)

 よいこはまねしないように^^;

 「初心者のための~」とつけようかと思ったのですが、さすがに初心者でいきなり腹黒いプレイをされるのも嫌なので(笑)、「中級者のため」ということで。

悪の道への第一歩
[PR]
by namizusi | 2006-07-31 14:27 | TRPG

ひさびさに深淵を:(^_^)

……をプレイ。しかもプレイヤー。

 深淵でプレイヤーをやるときは魔導師も好きだし戦闘系でゴリゴリ行くのも好きだし盗賊でスリまくるのも好きだし、夢占い師系であらぬことを口走りまくるのも好きなのだが、やはり魂的にほんとにやりたいのは何かと言えば

「奇妙な旅人」

以外にはあるまい(笑)。

More
[PR]
by namizusi | 2006-07-31 11:49 | TRPG

深淵シナリオ「死々流転」:(・_・)

死々流転

久々に深淵シナリオアップ。
頭の中では「これくらいなら3行で終わるシナリオだろ」と思ってたのだがちゃんと細部まで書くと結構な文量(というほどでもないか)になってしまった。

仕掛けのあるダンジョンシナリオってほぼどんな状況にも対応できるので考えられる全分岐対応で書いてある。

分岐のあるシナリオはこういう感じに全対応できるようにしとけばどんなPC&PLにも対応可能になるのだが。

しかしまあ、ひどいシナリオだ(笑)。

んでは
[PR]
by namizusi | 2006-07-30 01:12 | TRPG

(ネタばれ必至)解題「時をかける少女」(1)

 ……ということで、お目汚しの気分転換のため、今夏最高の映画「時をかける少女」のネタばれ解説をば。

 「時をかける少女」で一番腹立たしいのは上映館が少なすぎるところですね。全国で14館しかやってないって何ですかこれは。対して駄作と評判の「ゲド戦記」は315館ですよ。まったく。

「とにかくネームバリューのあるブランド作品を放映しておけば駄作でも客は観てくれる」

という感じに、日本の興行会社は観客のセンスというものについて完全に舐めているとしか思えません。

 昔、スタジオジブリの「千と千尋の神隠し」という名作が出てアカデミーで賞を受賞したのですが、せっかく受賞した名作であったにもかかわらずアメリカでは上映館が少なくて売れなかったというひどい状況があったのですが、それについてはまあ国が違うから、国境の壁でそういう意識の差ができてしまうのはしょうがないのかなと半ばあきらめつつ思っていました。

 しかし今回の「時をかける少女」は同じ日本国内の映画であるにもかかわらず全く同じ愚を犯していますよね。

 日本の興行会社は阿呆じゃないかと。

 まあそういった愚痴はともかく。ネタばれ解題。
 個人的にこの映画の一番好きなところは

・主人公が最後の最後までとことん「バカ」である

というところだと思っています。
つづく
[PR]
by namizusi | 2006-07-30 00:00 | 時をかける少女

ゲド戦記:(・_・)

ゲド戦記

 観ました。

 素晴らしい背景、世界観をかもし出す事物の数々、魅力的なキャラクター、難解だが深みのあるストーリー、そして心にしみる音楽。

世界最高クラスの素材をこれだけ結集しながら、どうやったらこれだけつまらない映画を創れるのか(涙)!

 まあ、そんな感じでした。^^;

 素材的にはどれもこれも素晴らしいのでTRPGerとしては非常に参考になって「自分ならこれはこう使い回すなあ」と、刺激されるところの多い良い映画素材でしたか(“作品”とは言いづらいレベルのようなうーむ)。

以下ネタばれ
[PR]
by namizusi | 2006-07-29 22:32 | ストーリーメディア

無感情なシナリオ:(・_・)

 以前プレイした深淵シナリオを、短くて簡単なのでさくっと書こうかなと思ったのだが、狭い限られた環境でPCが好き勝手に右往左往するタイプのシナリオってそもそも「感情」なんてものは何も考えてないことが多いなと。前回自分のシナリオは「怒哀」の傾向が強い?とか書いたけど、実際のところプレイヤーがそのセッションでどんな感情を感じるかなんて事は何も気にしていないし、シナリオごときで人の感情を操作できるなんて傲慢もはなはだしいな~んて思いつつ(いや、操作できるけどね)。

More
[PR]
by namizusi | 2006-07-28 17:06 | TRPG

最近読んだのとか:(・_・)

部屋掃除中。
捨てたい本が山のように出て来る出てくる。
捨てても捨ててもきりがなし。

More
[PR]
by namizusi | 2006-07-28 13:30 | ストーリーメディア

ぐだぐだ:(・_・)

 最近はもう塵粉を集めるのもめんどくさくなり、内輪でテオに行きたい人を手伝うか、ギルドコイン集めのために演習に行くか、何となく人の試験を手伝うかというくらいですか。大都会の求人区もあまり行かなくなり、フレと遊ぶかガンランス街に行って砲撃しまくるか、とかそんな感じ。
 プチ・シケンジャーしてますよん。
 

More
[PR]
by namizusi | 2006-07-27 08:48 | モンスターハンター

喜怒哀楽のバランス:(^_^)

“喜怒哀楽”あるシナリオ構築の話
“喜怒哀楽”が広げるプレイング

 うーむどうなんですかね。
 最終的なセッションなり完成された物語は程よく“喜怒哀楽”が配分されるといい感じの楽しく味わい深いものになるんですけれども、それぞれの感情表現にはTRPGのプレイングの特性というものがあって以下のような感じになると思います。
 

More
[PR]
by namizusi | 2006-07-26 21:45 | TRPG

大漁ガンランスソロ:(^_^)

やっと行けました^^;。
翠の方は捕獲でしたが疲れたのでこんなもんで許しといたるわっ!
てことで。

More
[PR]
by namizusi | 2006-07-26 01:43 | モンスターハンター