<   2006年 08月 ( 44 )   > この月の画像一覧

ひさびさ:(^_^)

すぴ氏を強襲して久々にパーティーでまっとうな狩りを。
ルーツ覇鎧で武器はクロームデスレイザーオンリーで。
さすが万能武器。強すぎる^^;

More
[PR]
by namizusi | 2006-08-31 11:27 | モンスターハンター

久石譲コンサート:(^_^)

久石譲 コンサート(2006/10/26)

があるそうな。ジブリ映画の音楽をやってるのが比較的有名であるが、クラシック側から言うとミニマル系の曲で日本人として比較的有名?な人である。しかしまあ、久石譲が聴きたいというよりは、共演するバラネスクSQのシャープで泥臭い演奏が聴きたいんだけど。

あとまあ、久石譲はぬるいジブリの映画音楽よりエッジでクールなミニマル系の曲の新曲をさっさといっぱい作って欲しいところである。「キック・ザ・ヴィオリスト」以降同じ曲の使い回しばかりなのがなんとも^^;。
[PR]
by namizusi | 2006-08-30 16:38 | 音楽

10万ヒット御礼:(^_^)

メインサイトを追い抜いて先に10万行ってるのは何かおかしいですが(笑)、どうも来訪ありがとうございますm(_^_)m。

世の中に悪態をつき続けること幾年月。
今後もくだらない記事を書き続けられるようがんばらずにやっていきます。

一応MH2は、たまーにですが続けてますよん。
ドスビスカス1日で30個集めるぜ~にチャレンジしたのですが3個で挫折しました^^;。米虫で出るんですけど大喜びさせるのに20個くらい米虫をあげないといけないのが大変すぎですわ^^;。繁殖期なら頑固パン1~2個で大喜びするんですけどね~。

んでは
[PR]
by namizusi | 2006-08-30 13:10 | 雑感

恋愛小説家&7人のマッハ:(^_^)

恋愛小説家
 ジャック=ニコルソンがアカデミー主演男優賞を取った作品。強迫性神経症で潔癖症で恋愛小説家である主人公の毒舌が楽しい。ケラケラ笑いながら観れた。掛け合いのせりふの言い回しが絶妙ですな。

--
七人のマッハ!!!!
 「マッハ!!!!」の類似品関連?タイ製アクション映画。どこら辺が「七人の~」なのか不明で、「七人の侍」っぽい設定で主に七人が田舎の村を制圧する悪者をやっつけるために活躍する……という話。

 今っぽくネットを使って脅迫を行ったり、核ミサイルが使用されたりする。スタントなしのアクションシーンはなかなかであるが、いくら近海沖に外れたからって核ミサイルが落ちたら放射能で広大な範囲が被爆してすげーやベーじゃん、てところにアメリカ映画と同じ生ぬるさを感じる。あんなぬるい使い方を映画でするから、核ミサイルを使ったのは良いことだなんてよくわからん論がはびこるのだ、とか思いつつ。
[PR]
by namizusi | 2006-08-29 23:16 | ストーリーメディア

ガラスの仮面:(^_^)

途中から連載を見てたのですが、最初の方が読んでなかったので1から再読一気読み。
とりあえず

大リーグ養成ギプス

に爆笑。なんていうか、絵柄は昔の少女漫画なのですが(目に星が光ってたり)、ストーリーはまるっきり当時の熱血少年漫画ですよな^^。
それから

月影千草のイカれっぷり

にイカれる^^;。
アストロ球団のシュウロ監督や、巨人の星の星一徹同様、熱血物にイカれたトレーナーは必要不可欠ですなっ!

意外と文字数が多くて読むのが大変でした。作中作の劇のストーリーって大体自分の作品として書こうとしてたものをそのままぶち込んでるらしいので、ボリュームありまくりです(面白いですけど)。


そんな感じで。
んじゃ
[PR]
by namizusi | 2006-08-28 11:57 | ストーリーメディア

「ゆれる」:(^_^)

観ました。

ゆれる

このシナリオを書いた人は天才ですな!素晴らしい。

More
[PR]
by namizusi | 2006-08-27 00:48 | ストーリーメディア

アルシャードガイアの突っ込みどころ:(・_・)

アルシャードガイア購入。
一応この記事はアルシャードガイアが面白いかどうかには何の関連もありません。
その辺は各種レポートが他サイトにあると思いますのでそちらを参照しましょう。

本記事はルールブックの感想と、いろいろ面白いところ(おかしなところ)を見つけて揚げ足を取って笑い飛ばそう、というブラックユーモアのわかる方向けの記事なのでご了承ください。

以下はお子様お断りです。

お子様お断り!
[PR]
by namizusi | 2006-08-27 00:38 | TRPG

オンラインセッション「異邦の騎士(完全版)」参加者募集:(・_・)

再宣伝をば。

「クトゥルフ神話TRPG」のオンラインセッションの告知です。
9月の週末(金曜日)の夜中に3~4回ほどかけてプレイする予定です。

シナリオタイトルは「異邦の騎士(完全版)」と言って、どういうわけかクトゥルフでこてこての騎士道物語をやります^^;。

「クトゥルフ神話TRPG」はホラーものTRPGですが、ホラーというよりも現代ものファンタジーのような内容になると思いますのでご了承ください(「全然怖くなかった!」とか怒らないように(^^;))

セッションの詳細については以下を参照してください。
http://simizuna.exblog.jp/5488860/

9/15とか言ってますがその週末は社用で海外に行ってしまうので^^;、次週の22日~にプレイということになると思います。

同じシナリオで深淵に焼きなおしてやろうかとちょっと考えてるのですが、やりたい人っているんかのう?(背景設定がわりと入り組んでるのでコンバートが難しい)


以上よろしくお願いします。
[PR]
by namizusi | 2006-08-24 12:01 | TRPG

時をかける少女 絵コンテ:(^_^)

購入。

時をかける少女 絵コンテ 細田守

印刷部数が少ないようで、bk1では手に入りませんでした^^;。
増刷も未定で店頭在庫しかなさげなので、欲しい人は近くの大きい本屋を探すといいかも。ネットでは紀伊国屋しかないかも(アマゾンは未調査)。

More
[PR]
by namizusi | 2006-08-24 11:54 | 時をかける少女

キャラクターの演じ分けと「魂的」について:(^_^)

魂でプレイするということについて:(・_・)

 まあ、この辺で「魂的」の関連でPLの志向特性に従ったキャラクターを作ることを意識するとキャラクターのバリエーションが狭くなるのでは?という話をしているのですが(と思っているのですが(笑))、実際どうなんだろうというのを整理します。

 実際の感想/印象を言うと

・実際PLは毎回毎回似たようなキャラクターしかプレイしない(特に感情特性面で))

という実情があると思います。

More
[PR]
by namizusi | 2006-08-24 11:29 | TRPG