TRPGセッションで話し合うことの意義:(・_・)

 というのを書こうと思います(ネガティブ傾向注意)。

参考)
・R&R vol.103
 http://www.amazon.co.jp/dp/4775311220/ref=cm_sw_r_tw_dp_tW1Orb1CSGCGF

・協力型ゲームのデザインについて:パンデミックのデザイナーMatt Leacock氏へのインタビュー
 http://togetter.com/li/497492

・TRPGの諸問題をどうクリアしてきたのか
 http://togetter.com/li/508133

・徹底的に「建前」で議論せよ。しからば合意に至らん
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20130513/247967/

・「人使いの名人」信玄、人をやる気にさせる知恵とは
 http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20130521/enn1305210709001-n1.htm

・「イベントを中止しろ」と会社に脅迫状が来たら?
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20130523/248517/

・「ゴールデンルール」という「壁」について
 http://simizuna.exblog.jp/3729008/

More
[PR]
# by namizusi | 2013-05-28 01:08 | TRPG

私的TRPG公式シナリオの遊び方:(・_・)

・私的TRPG公式シナリオの遊び方
 http://togetter.com/li/508084

最近、公式シナリオをGMする頻度が高いので、注意したところなんかをメモったっす。

んじゃだらば
[PR]
# by namizusi | 2013-05-25 10:20 | TRPG

RHDGシナリオ「からすの姫とちいさな恋」改訂案:(・_・)

 先日プレイしたRHDG(ラビットホール・ドロップスG http://www.amazon.co.jp/dp/B00CGUUR1E/ref=cm_sw_r_tw_dp_Ze-Hrb1PG9T0G )のシナリオ

「からすの姫とちいさな恋」

の、ワシが自分でGMする際にカスタマイズしたポイントについて記したいと思います。今後RHDGをプレイされる方の参考にでもなればー。

 「からすの姫とちいさな恋」は、

・1on1シナリオ!(PL1人、GM1人でプレイできる)
・やりたいという人がいれば、すぐにプレイできるぜ!

ってことでRHDGの最初の導入に良いシナリオと思います。またタイトルに「恋」とあるように、

・ロマンティックな内容なので、そんなのが好きな人には、特に良い!

かと(イラストも美麗で素晴らしい)。

※プレイレポートはこちら
 →http://simizuna.exblog.jp/20399592/

 というわけで、以下、ネタバレ必死ですので、注意してくださいませ。

More
[PR]
# by namizusi | 2013-05-13 02:13 | TRPG

「ラビットホール・ドロップスG」プレイレポート:(・_・)

ラビットホール・ドロップスG(RHDG)のプレイレポートをアップしますた。

・RHDGプレイレポート(ややネタバレ)
 http://togetter.com/li/498953

参考)
・ラビットホール・ドロップスG(アマゾン)
 http://www.amazon.co.jp/dp/B00CGUUR1E/ref=cm_sw_r_tw_dp_Ze-Hrb1PG9T0G

・ラビットホール・ドロップス公式サイト
 http://www.blueforest.jp/~fushimi/RHD/

・ラビットホール・ドロップス公式Facebook
 RHDGの中身の解説、画像があったりします。
 https://www.facebook.com/RabbitHoleDrops


感想としては、

「やっぱりガチだった(白目)」
「魔女つっこみ超楽しい!」

そんな感じでしょうか(偏


んでわわ
[PR]
# by namizusi | 2013-05-07 02:03 | TRPG

GMが暇になったときにできること:(・_・)

0.背景
 最近はチャートが充実して、GMがいちいち細かくシナリオを作らなくてもセッションを回せるシステムが増えてきました。そうしてGMがやらなければならないことが減って楽になり、初心者でもGMがやりやすくなって、とても素晴らしいと思います。

 しかし一方、過去のGMスタイルに慣れて、あれこれ細かいところまでお節介をかいていた人たちが、負荷軽減によって時間が余り、

 時間が空いてしまったのだが、GMである俺は何をしたら良いんだろう?

と、逆にどうしたら良いか分からなくなる事態も発生しているようで面白いので、それに対する対策を考えたいと思います。

--
蛇足)
 個人的な感想としてましては、過去にもTRPG界隈で「自分は何をしたら良いんだろう?」と分からなくなる現象が問題になったことがあったように思うんですけど、何だろうと思い返してみたところ、

『何でもできるは何もできない』

論の話といっしょじゃん(笑)、という。

 今回の場合は、

 GMというのはセッションにおいて絶対的な権限を持っており、理論上『何でもできる』。
 →しかし、システムが整備されて、時間に余裕ができてしまった。
 →いざ時間が余っても、何をしたら良いか分からない。
 →どうしよう?

 そんな状況かと。

 昔の『何でもできるは何もできない』論というのは、『PLの想像力』というのを過小評価した、鼻持ちならない、酷い論だったと思うんですけど、ただ、GMが、何をやったら良いか分からないと言いたくなるのは、分からなくもないです。

 GMというのは「即興が苦手だからGMをやっている」という人も少なからぬ割合で、いると思うからです。
 GMは得意だけど、PLは苦手、というタイプのGMさんがしばしばいらっしゃいますが、その原因の一つが「即興苦手」なのかなあと。
 そうしますと、

 時間が空いて何でもできるようになった
 →と言われても、何をしたら良いかなんて思い付かない!

 と言いたくなるのも分からなくはない。うむうむ。

 そんなわけで、即興苦手なGM向けに、TRPGの空いた時間にGMとして何ができるか? のガイドラインのような物を書いてみようという試みが本記事となります。

(長文失礼)

(「4.その他のアプローチ:席を外す」追記:2013.03.31)

More
[PR]
# by namizusi | 2013-03-30 13:24 | TRPG

「ビジュアル・セッション」のススメ:(・_・)

……という概念を考えて、マインドマップにまとめたのを何となくアップ。
b0056599_40237.jpg


More
[PR]
# by namizusi | 2013-02-04 03:58 | TRPG

シーン制・フェイズ制・ターン制の整理:(・_・)

 これを見て、

・遠藤卓司先生( @takujiendo )、フェイズ制とシーン制について語る
 http://togetter.com/li/440374

 いろいろ突っ込みどころ満載で面白かったのと、「フェイズ制」とかいう非公式マイナー用語を突然導入するとか、ターン制の意味を全くわかってなさそうとか、用語の整理が、いまいち出来てなくてよろしくない感じなので、個人的に整理をしてみようかと。

 いちおう、本分析では、当時から存在した、テクニックとしてシーン単位でセッション管理する方式を「シーン制」、FEAR社が提唱したモノを【シーン制】と記述する事にします。

 あと、「シーン制」については1995年頃までのノウハウの蓄積が、『馬場秀和のマスターリング講座』に大体記載されておりますので、そちらを参考として参照させていただこうかと思います。

参考資料:『馬場秀和のマスターリング講座』

・「シーン制よりターン制:(・_・)」
 http://simizuna.exblog.jp/9628481/
 昔書いたわあ~

More
[PR]
# by namizusi | 2013-01-21 04:21 | TRPG

TRPGプレイで「why」と問うことに対する問題:(・_・)

TRPGプレイで「why」と問うことに対する問題

なんか書きました(何)。
何でラスボスと戦わなきゃいかんのサー

 →無理矢理戦闘
 →いざ戦わなかったら文句を言われる

とかいう「事故」が昔は多発したなあと(遠い目)。
デモンパラサイト・リプレイで、戦わない山場が出てきたのは良い思い出です。

あと、ロールプレイ支援系としては「もはや戦闘すら不要!」ってところまで特化した

「ゆうやけこやけ」

もお忘れなく!(ステマステマ)


んじゃま
[PR]
# by namizusi | 2012-12-31 11:44 | TRPG

クトゥルフ神話TRPGの恐怖演出:(・_・)

……というものをまとめました。
(最近クトゥルフ神話TRPG付いてるんですが(最近やってないけど(遠い目)))

クトゥルフ神話TRPGの恐怖演出

参考までにー。
[PR]
# by namizusi | 2012-12-23 10:34 | TRPG

クトゥルフ神話TRPG考(第2部):(・_・)

・クトゥルフ神話TRPG考(第2部)(つげったー)
 http://togetter.com/li/406966

 後半完結。「サプライズ」編です。

「眼鏡さんのことが好きだから」

 リピート・アフター・ミー

「眼鏡さんのことが好きだから」

 眼鏡さんネタがたくさん書けて幸福(手記はそこで途切れている

 んじゃま~。
[PR]
# by namizusi | 2012-12-07 00:03 | TRPG