ガンメタル・ブレイズ リプレイ セイント・アンガー:(^_^)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757750218/ref=s9_simz_gw_s0_p14_t1?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-1&pf_rd_r=013G99RXD4K24XX850VK&pf_rd_t=101&pf_rd_p=463376736&pf_rd_i=489986
なんか、アマゾンは一時的在庫切れらしいですが。

読了。
感想としては
ぶひゃひゃひゃひゃ
て感じでした。面白かったです!(久々)



--

若干ネタばれ風味です^^;





































--

まあ、さすがにプロなメンツだとシチュエーションカードを出されたらエンターテイナーらしくきちんと受けるので良いですね。

それにしてもキャラメイクで

・13歳な少女
 恋愛要素が多少入るかもしれないがお子様設定で適当にスルーされるつもり?
・おっさんキャラ
・それなりに歳の行った武闘派女キャラ

つー感じに、PC1以外は、微妙に恋愛要素を避ける配置にしてたのが(F.E.A.R社系リプレイのキャラ配置ってどれもこんな感じで煮え切らんので、そこは、毎回毎回つまんねーなーと思ってるんですが)

シチュエーションカードで
ことごとく打ち砕かれるキャラプレイ計画(笑)


で、

(引用)
仕方ない……。
だって、菊池さんを口説かなきゃ死んじゃうんだもん!!


に、馬鹿受けさせていただきました。イイ!

--

……一応正気に戻って(笑)分析を。

・キャラの配置について
 シチュエーションカードで偶発的に突如恋愛プレイが発生するので、PCは最初から恋愛要素が入っても良い年齢背景設定にしておくか、いっそことギャグかネタにしかならない極端なキャラにしておくか、そんな感じにしておいた方が、プレイではじけてしまっても(笑)、まあ、耐えられるかなあと。

--
・カード枚数について
 プレイレポートでも言及されることが多かったんですけど、やっぱり結構カード回りが早くて早々に同じシチュエーションカードが出始めてくどくなってくるので、もう少しカードのバリエーションカードが増えた方が良さそうかな、と思いました。

--
・プレイ風景について
 中盤が、情報収集で情報が入ってくるのは限りなくオマケで、シチュエーションカードを回しながらスタイリッシュにキャラをプレイするところに注力しているのが良い感じだなあと。あと、シチュエーションカードに促されてキャラプレイするのがかなり楽しいのか、中盤の辺がかなり冗長気味なのがプレイ感覚が変わって独特で面白そうだなあと思いました。

--
・それにしても
 PC1がバリバリロリコンで、38歳で“初恋”とか言ってるおっさんとか、正気に返ってみるとかなり痛々しい感じなのだが、自分もあんまり人のこと言えな(目をそらしながら)うわなんだこのあsdjfh;あえdhf

--
・スケッチ集
ハラワタをぶちまけろ!

が良いです。良いですとも!



そんなところで。
[PR]
by namizusi | 2009-07-28 21:43 | TRPG


<< 段階的成功と感動とTRPG りゅうたまTips:(・_・) >>