ぼちぼち

 結局GWはモンスターハンターG三昧であった。ああ、むなし。

<毒怪鳥のコイン集め>
 「タツジンボウガン」が作りたくて訓練所で連戦してたのだが全然コインが出ない。10数戦くらいしたと思うのだがそれで出たのはたった3個。武器はハンマーで大体15分前後で1匹倒すくらいの感じで行ったのだが。ハンマーは一番コインが出やすいはずなのだがことごとく出るのはハンマーコイン1枚のみ。たまに何かでたなと思うとハンマーコイン2枚だったり(全然要らんっちゅーに)。相変わらずしょぼしょぼである。まあ、ぼちぼち集めるかの。

 ガンナースキルで「**弾追加」というスキルがあるのだが、実際追加される装填数はボウガンによって違う。例えばデスティハーダで散弾を追加すると散弾が6装填で追加される。通常の散弾装填数は4であるのでこれは破格の強烈さであると言っていい。

 基本的に高レベルの弾が使えないボウガンの場合はLv1と同じ装填数がLv2~に追加される。タツジンボウガンで「拡散弾」を追加しようとするとLv1は装填数が3なのでLv2も装填数3で追加される。おまけにタツジンボウガンは非常に優秀で装填速度が速く、各種属性弾も一通りすべて使える。同程度に強いボウガンと言うと

・サンドフォール
 属性弾装填数が6で最高だが拡散弾は1である。攻撃力は一緒。

・繚乱の対弓
 ライトボウガン最強と名高く攻撃力最高で一通りすべての弾丸が使える。
 ただし装填数が微妙に少ないのがネック。特に拡散弾2連射と3連射の差は限りなく大きい。

・神ヶ島
 拡散弾3連射できるのは素晴らしいが、基本攻撃力が低いのとLv1状態異常弾が使えないのがネック

・デッドフリルパラソル
 優秀だけどやっぱり装填数が少ないのがネックじゃのう

・メイルシュトローム改
 デフォルトでほぼ全種の弾丸が使えるが、軒並み全種の装填数が少ないのがつらい。

・カンタロスガン
 攻撃力が低いのと拡散弾が2連射しかできないのがびみょー。まあ、ハードクラスで使う分には最強ライトボウガンと言って良い。優秀。

という感じで、結局総合的に言って「タツジンボウガン」で「Lv1&2拡散弾追加」スキルを付けるのがライトボウガンでは最強ではないかと。…というような話を以前仲間内でしてたらみんな僕より先にタツジンボウガン作って拡散弾撃ちまくってるし。キー!って感じであるw。

 ヘビーボウガンならデスティハーダで散弾を追加するか、老山龍砲・皇で貫通弾追加するのが最強っぽいかのう?ヘビーボウガンのネックは拡散弾3連射できるのがないところですな~

--
<ミラバルカンソロ挑戦>
 欲しい素材は土曜日に揃っちゃったので日曜日はソロクリアにチャレンジしてみた。結局クリアできず。総合的に言って双剣で行くのが一番見込みありそうであったが、回復薬が足りずに挫折。うーむ。とりあえずミラバルカンの近接での戦い方はほぼわかったので書いておく(双剣限定)。ちなみに装備はミラバルカンフル装備&天地&強走薬フル装備で行った。

・武器
 双剣かハンマーがいいと思う。怒って硬くなったときに攻撃がはじかれた隙が非常に危険である。ボウガンは弾が足りずに時間切れになると思われ。いや、ボウガン&ボマーという手もあるか~

・防具
 防御力200&属性防御+か、防御力220以上は欲しいね

・アイテム
 強走薬各種、回復薬各種、クーラー、爆弾各種
 長引くのでクーラーの予備があるとよさげじゃのう
 回復薬も増やしたいのでハチミツとかを持ち込みたいところだ

・安全地帯
 ミラバルカンの斜め前方、緊急回避1回で密接するくらいの距離が常に安全である。
 あと、腹の真下。腹の真下はパンチが来ても当たらない。前に一歩踏み出されると飛ばされるけど。

・攻撃箇所:足の斜め後ろ
 一番安全と思われる。足を踏み出したときに蹴飛ばされることがあるので距離&位置に要注意。足はたぶん防御力が高いのでダメージはそんなに抜けてないと思われる。

・攻撃箇所:腹の真下
 弱点箇所(推定)。しっかり潜り込んでしまえばわりと攻撃を食らわないで済み、チャンスがあれば乱舞しまくってると転倒させまくれる。姿勢が低いときにしか届かないが、腹の真ん中辺は怒り中でも白ゲージなら攻撃が抜ける模様

・メテオ
 ミラバルカンフル装備だと即死は無いが、食らうと痛い。やばそうだったら緊急回避でとっさに逃げるくらいか

・空中ブレス
 これが結構痛い。怒り中だと即死あり?飛んだら逃げよう。

・パンチ
 ミラバルカンフル装備だと即死は無いね。食らうと痛いので常に食らわない位置をキープ

・這いずり
 ミラバルカンフルだと即死は無いし、斜め前に立ってるか懐深くもぐりこんでると当たらない。要するに当たることはまず無いはず


んじゃまた
[PR]
by namizusi | 2005-05-09 11:08 | モンスターハンター


<< 理解しようとするがゆえに狂気に... 日本人的感性による「クトゥルフ... >>