見切り

 オンでは初テオ遭遇&討伐。しました。しぶとかった。ぎりぎりだった^^;。
 さて、今回は今注目の「見切り」スキルについて。

1.特徴
 ・攻撃が一切はじかれなくなる(はじかれエフェクトは出る)。
 ・クリティカル率が上昇する。(武器にクリティカル率がある場合はさらに加算)

2.発生条件
 「達人」スキル15ポイント以上。25で「見切り+2」が付く。

3.鎧
 以下の鎧に「達人スキル」あり。

・バトル系(+2)
・ハンターS(+2:回復-2)
・ゲネポス系(+2)
・ガルルガ系(+3)
・モノブロス系(+2:回復-2)
・リオソウル系(+2)
・カイザー系(+3)

など。あと

・胴系統倍加鎧
 ガレオスU/S、クロオビ系、クロムメタル?

なんかも非常に使える。

4.珠
 鎧単体で「見切り」スキル発動は難しいので序盤は珠でスキルを強化することで発動できるようになる。

・達人珠(達人+1:回復-1:スロット1)
・仙人珠(達人+3:回復-1:スロット2)?

 ポイントは「回復-1」で、組み合わせで「回復アイテム弱化」が付いてしまうので要注意。
 で、仙人珠は下位では作成不能で、達人珠を作ることになるが、素材に「雪獅子の牙」が珠1つにつき2つ必要になるのがネックである。「雪獅子の牙」はドドブランゴ戦で

・牙破壊(なかなか壊せない。壊す前に倒しちゃったりする(涙))
・剥ぎ取り(8%とか?)
・HR16の試験の通常報酬

というところで取れるが、どれも取りづらい。個人的には「HR16の試験の通常報酬」が一番おいしいかなと思うが、自分自身は1回しか受けれんしねえ。

5.サンプル
 まあ、下記を適度に混ぜつつ強化していくことになると思う。

5-1.お手軽セット
 頭:バトル+達人珠
 胴:ハンターS+達人珠
 腕:ゲネポス+達人珠
 腰:バトル+達人珠
 脚:ガレオスS

 「雪獅子の牙」8個で作れる。防御力は120くらいで下位で動きを見切ってれば大体戦える。バトル鎧・ゲネポス鎧は「回復-」スキルが付かないのが重要ポイント。

5-2.ガルルガセット
 全部ガルルガ^^;。まあ鎧のレベルアップを考えないなら数戦すれば作れる、はず。(部位破壊前提)。ヘルメットはともかくガルルガ鎧って結局「紫色のクック鎧」なので見た目がびみょーである。ガルルガ鎧

5-3.カイザーセット
 全部カイザー^^;。オフをコンプリートして地道に素材を集めれば作れる、と思われる。(寄り道しまくりでコンプリートしてないのでわからんw)。

 モノブロス・リオソウル鎧はレベルをかなり上げないと珠のスロットができないので辛そうですのう。あと、イベントで出てくると思われる黒龍系の鎧も「達人」が付くらしいが、今は遠い見果てぬ夢のようなもので当分目にすることはないように思うのだが。ゴールデンウィークくらいかな?


そんな感じで。
んじゃまた
[PR]
by namizusi | 2006-03-10 18:26 | モンスターハンター


<< 破廉恥 視点の問題 >>