初心者のための太刀太刀(3)

 初心者向け?太刀の使い方講座第3回です。今回はちょっとむずかしめかも^^;

 世間一般では太刀って攻撃力が低くてしょぼい武器と思われているようですが?、個人的にはラッシュを入れたときに爆発力はかなり強力である。ガードができないので防御面は若干弱めと思っています。HR50試験で太刀で行ったら意外とサクッとクリアできてしまった点からも実感しています。ただ太刀は弱いと思われがちな要因は

・ラッシュ(連続攻撃)をどうやって入れたらいいかわからない(特に初心者)

というところだと思います。ラッシュを入れないとゲージもたまらないので攻撃力が伸びず、全体として大幅に戦力がダウンしてしまう。

 さらに太刀ではとにかく連続攻撃を入れることが重要なのですが、どの攻撃がどうつながるのかが複雑でわかりにくいというのも大きな敷居の高さとなっていると思います。

 ということで実際どうつながるのかは

・実際に動かしてみて体で覚えろ

というのが一番ですが、最初はそもそもどう動くかすらわからないわけで。ただ、使ってみた感じではある程度「どんな状態でどんな攻撃がつながるのか」という法則があると思ったのでその辺整理してみたいと思います。

連携法則1:同じ攻撃はつながらない。違う攻撃はつながる
 太刀で攻撃をつなげるときに最初に考慮するといいのはこれだと思います。要するに

・突き→突き…
・縦斬り→縦斬り…

といった同じ攻撃アクションの連打はつながりません。片手剣、双剣なんかは↑↑↑…ってやってればタイミングだけで勝手につながってくれるのですが、太刀の場合は基本的に違う攻撃→違う攻撃…とやってかないと繋がらないということです。

連携法則1-2:同じレバー操作でもモーションが違う攻撃は「違う攻撃」とみなされる
 つまり同じ「↑↑」入力でも

・抜刀斬り→縦
・踏み込み斬り→縦
・切り上げ→縦

はつながります。

・気刃1→気刃2→気刃3

も、「R1R1R1」ですが、モーションが違うのでつながります。

連携法則1-3:例外:「切り上げ→突き」はつながらない
 レバー操作も「↑R3」でつながりそうですが、これだけはつながりません。もしつながると「切り上げ→突き→切り上げ→突き→…」と延々とつながるようになりますがさすがにこれは不許可らしいw。

連携法則1-4:例外:「切り戻し」のあとは何もつながらない
 斬り戻しは連携のしめという位置付けでしょうか(間合いも離れますし)。このあとはつながりません。

連携法則1-5:「切り戻し」はどこからでもつながる

連携法則2:気刃斬りのあとは無限段につなげることはできない
 もしできると「気刃→突き→切り上げ→縦→気刃→…」とか永遠にエグイ連携がつながるようになりますが、これも不許可らしいw。具体的に言うと気刃斬りのあとは「気刃斬り」「突き」「斬り戻し」のみつなげることができます。まあ、フィニッシュでしめるときに「気刃斬り」連携をいれてダメージを稼ぐとよさげですか。


以上
んじゃまた
[PR]
by namizusi | 2006-05-12 12:54 | モンスターハンター


<< ぼちぼち弓など 初心者のための太刀太刀(2) >>