迷える人々:(・_・)

 瑠璃原珠が欲しかったのでHR50試験手伝いに乗って行ったのですが、来るわ来るわ続々と!アーケードの人気対戦台の

「Here Comes A New Challenger!」

のごとく、1人抜けるたびに次から次へとHR50試験手伝って欲しい人が続々と現れて(人の多いシンシア求人区1だったせいもありますが)イベント黒龍も飽きたんで気晴らしにほかのクエやるかあと2時くらいにはじめたところ、延々付き合って翌朝7時半くらいまでやってました。猛烈に眠かった^^;。

 まあ、MH2で初めてMHシリーズに入ってきた人の場合HR50試験の黒龍、紅龍の理不尽さにはついてけないんでしょうなあ~。まあ、そういう人は素直にHR50試験不合格で止まっているべきだと思わんでもないですが。あるいは、拡散ガンナーでサクっとくリアすればいいのかもしれませんが、黒龍イベントで爪が尽きていたのでひたすら近接スパルタ方式で。

 もう、毎度毎度ポコポコ死んでくれて、「この面子でいかにして黒龍を何とかクリアさせるか」という自虐的ミッションが楽しめましたというか。

・試験黒龍対策
 とりあえずソロで様子見くらいしてきて欲しいね^^;。
 んで、最終的にフォローで行き着いたのは「装填数UP麻痺ガンナーで麻痺させまくる」でした。古龍クエで麻痺&超絶一門体制ですっかり甘やかされてるのか、即死攻撃を自力で見切れない。しょうがないので無理やり麻痺を。やはり麻痺ガンナーはMH2でもゲロつよでした。1人で麻痺弾撃ちまくりで5回くらい麻痺できますな。すげー。

・試験紅龍対策
 こっちはガンナーだと即死できるので^^;、剣士で。とにかく足のそばの安全地帯を覚えて、体力は黒龍より少ないし、近接でまともに固めてれば即死はないので粉塵でフォローするくらい。近接のみでも20分前後で終わります。


そんな感じで。
ツカレタヨ!
[PR]
by namizusi | 2006-06-05 11:34 | モンスターハンター


<< 初心者のための弓道部(3):(... 最終回(ネタバレ必至!):(^_^) >>