世界最速のインディアン:(^_^)

CMがいまいち好きじゃなかったのですが、内容が面白そうだったので観ました。

http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/tymv/id326035/

名優アンソニー=ホプキンスが主演とはちっとも知りませんでした。観てびっくり。
インディアンがレースをするのかと思ったら、バイクがインディアンだったんですな。



内容としては、ニュージーランドの60歳の年寄りライダー&修理工の主人公が、地球の真裏のアメリカ、毎年世界最速を競うレースを行われるというポンヌヴィル?とかいう塩原にやってきて昔のバイクの名車「インディアン」を改造して持って行き世界記録に挑戦する、という実話に基づいたヒューマンドラマです。

地元のいつも遊びに来る少年との交流や、暴走族とのスピード対決や交流、アメリカでロードムービー風の途中で出会う人たちとの交流などが丁寧に描かれます。細かいところを言い出すと、シーンの切り方とか繋ぎが少々荒っぽくて見ててちょっとちぐはぐかなと思いましたが、元々の話が「60歳にして世界最速を目指し、地球の裏側からやってくる」というシンプルにいい話なのでその辺を割り引いてもいい話としてきれいにまとまってました。アンソニー=ホプキンスというとブリティッシュ系?の上品でおしゃれな役が多かったのですが、本作では田舎の大きな夢を抱いた素朴で力強さを持った老人をよく演じてましたかね。良かったです。

シンプルに、話の良さと役者の演技の良さが引き立ついい映画でした。
んでは
[PR]
by namizusi | 2007-02-05 11:54 | ストーリーメディア


<< 初心者のための笛飛脚(9):(... 最近読んだのとか:(・_・) >>