最近見たものとか:(・_・)

ぼそぼそ。生きてます。
最近仕事が結構楽しい。



・「シナリオ工学」読了
 「うなぎ」とか「火垂」とかが見たくなった。あと「ロスト・ハイウェイ」。ドラクエ8のストーリー分析もしてるのが面白い。インタラクティブなストーリーはキャラになりきって必死に***するというところにのめり込むことがあるのが面白い、とか。

--
・ジェネラル・ルージュの凱旋
 購入。「チームバチスタ~」の第3弾。螺鈿迷宮がまだ読みかけ^^;

--
・ウルチモトルッコ 犯人はあなただ!
 メフィスト賞。藤原宰太郎の「次のとんでも犯人ミステリは、犯人は読者だ!」説に則った作品らしい。

 昔あった有名な事件がらみで読者を巻き込むとか、透明人間とか、なんだかよくわからない心理学理論?で丸め込んでこじつけるとか、いろいろなネタがあったが、今度はどんな手であろうか。

 メタな展開とか、繰り返しとかの概念はラノベとかノベルゲーとかから来たとかいう説があるらしいが、僕は明確にラノベくそくらえで見てなかったし、ノベルゲーなんてやったこともなかったぜ、と明確に胸を張って言えるので、僕の場合にはきわめて正確に、メタミステリとエンデのメタファンタジーの影響で、そういう概念を遊ぶようになったと言える。

 1995年とか1996年くらいにその端緒がある?とかいう話があるらしい?が、それより前からそんなのやってたっすよ、と、これも明確に言えますな。

 まあ、世の中、何でも時代遅れだからね。
 10数年遅れくらいなら、まだましな方かと。
 ……とか、吹いてみる(笑)。

--
・ブラッド・ダイヤモンド
 観た。良かった。デカプリオがあんな良い演技するとは思わんかった。かっこええ。
 テーマもうまく主要キャラクター間で連関し合っててとても良くできていた。ぐっじょぶ!

--
・鋼の錬金術師
 いまさら見る。1~3巻。なかなか良い。
 自分が以前テキトーに考えたエピソードとかシナリオネタと結構かぶってて「これじゃーぱくったと勘違いされるじゃん」と、大変迷惑に思う(笑)。世の中似たようなことを考える人がいるものだ。


そんなところで
[PR]
by namizusi | 2007-04-10 23:47 | ストーリーメディア


<< 若者はなぜ3年で辞めるのか?:... R&Rのマスタリング論とルール... >>