ジェネラル・ルージュの凱旋:(^_^)

http://www.bk1.co.jp/product/2775643

読了。
不定愁訴外来シリーズ第3弾。
とっつきやすいのですぐ読めますな。
今回は、またまたさらに面白くなってきました。



今回は前回の「ナイチンゲールの沈黙」の話の裏で、あの時なんだか忙しそうにしていた田口先生はこんな大変なことになってたのだ!……というような話なので、前作と合わせて読むことをお勧めします。単体でも十分面白いですけれども。

しかしまあ何と言うか、医療現場という作者の思い描く世界の中に“宇宙”がある、とでもいうか、そんな魅惑的な世界があるのか~というところがとても楽しめました。ある種のファンタジーとでも呼ぶべきですかね。

そんな感じで。さあ、次の本が読めるぞ!
[PR]
by namizusi | 2007-04-21 00:30 | ストーリーメディア


<< あれこれ:(・_・) ときかけDVD購入:(^_^) >>