GMは説得術を磨くべし:(・_・)

参考
http://www.atmarkit.co.jp/im/cpm/serial/9target/05/02.html



「TRPGをやると頭が良くなる!?」とか、単純に遊び以上のメリットがあるんじゃないかという話が出ることが時々ありますが、少なくともGMやってPLをうまく管理する(自由にさせることを管理するという部分も含めての管理)ことを考えていると、現実社会でのマネージメントの考え方がとてもよくわかるようになるなあと思います。

まあ、実践できるかどうかはともかく。少なくとも理解できて誰かがマネージメントしてるときにフォロー出来得る視点を持てることはなかなか有意義なことではないかと。

んでまあ、GMが説得する技量を持つべきだ、ということについては、まあTRPGはコミュニケーションのゲームなので説得くらい出来なきゃ話にならんて言うか、強権を繰り出して無理矢理ごり押しするよりは、説得して納得してプレイしてもらった方がより良いんじゃなかろうかと思うわけです。

まあ、日本ではまともに話し合いの進め方を教育してくれないので最初は大変だと思いますけど、徐々にまとめられるよう反省し考え実践しを繰り返して地道に向上するのが、より快適なセッションをプレイできるようにする上で重要ではないかと。TRPGは長くプレイし続ける遊びですしな。

参考記事の内容に余り触れてませんが、TRPGでも大分使える考え方だと思うので記事参照ということで。

んでは
[PR]
by namizusi | 2008-06-23 21:51 | TRPG


<< 認識の齟齬と自由観の対立:(・_・) 自己紹介/グダグダのパターン:... >>