飛竜との戦い方(8)

<アイテムの使い方-1>
 武装が揃ってある程度上達してくるとわざわざアイテムを使わなくても勝てる。が、まだまだ弱いときには重宝するし、パーティーでメンバーがそれほど強くないときにはフォローとして使うことができる。作るための素材を集めるのがしんどいので趣味といえば趣味だがw。

・閃光玉
 最強クラスのアイテム。飛竜を一定時間ピヨらせることができる。目の見えなくなった飛竜は移動はせずにその場で闇雲に攻撃してくるので、冷静に様子を伺いつつ攻撃を叩き込むこと。場所を動かないのでガンナーにとっては格好の的になり、ここで麻痺させるとさらにおいしい。
 使うときは飛竜がどこを向いているかに気をつけて、その目の前に投げるようにする。

・音爆弾
 地中に潜る嫌な飛竜によく聞く。弱点があまりなく倒すのが一番しんどいと思われるディアブロスにバリバリ効くのがよい。使うときは、「ペイント玉」「ペイント弾」などで印を付けていれば地面に潜っている位置が分かるのでそこに向けて投げるといい。あるいは、一番やりやすいのは飛竜が地面にもぐった直後に潜った場所に投げるというもの。なれるとほぼ百発百中で飛竜を地面から追い出すことができる(ディアブロス・モノブロス)。ドスガレオスの場合は四角く遊廻しているところでその進路を先読みして手前に投げるか、遊廻しているときに時々経路の角で停止するので、止まったところを見計らって投げると良い。もっともドスガレオスに音爆弾なんて高価なアイテム使うくらいであれば小タル爆弾を使っても十分同じようなことができて安上がりだし,ガンナーなら徹鋼榴弾を打ち込んでも同じことができる。そういえば水にもぐったガノトトスに対しても使える。それは悪くないかな。
[PR]
by namizusi | 2004-11-10 12:56 | モンスターハンター


<< 飛竜との戦い方(9) 飛竜との戦い方(7) >>