NPCが主役なのが許されるパターン:(・_・)

http://nirvanaheim.blog116.fc2.com/blog-entry-285.html

これを見て。
特定状況では主張は正しいと思うんだけど、特定状況では正しくないかなあという。



パターン1.NPCとPCが共闘状態の場合はNPCが主役でもかまわない
パターン2.NPCとPCが対決状態の場合はNPCが主役だと困る
パターン3.PC同士が対決状態の場合にNPCが主役だと困る

 ということだと思います。
 パターン1のシナリオはよくやりますが、パターン1の導入は、感情移入の結果PCがNPCの立場を一時的に?乗っ取って主役に取って代わることもあるんで、そんなに問題にならないように思います。

 仮定2のパターンは普通ありえんと思うんですが、実際に発生し得るのは下記のパターンだと思います。

パターン2’.NPCとPCは設定的には共闘状態であるが、感情的に対決状態に陥ってるところでNPCが主役だと嫌気が刺す

 NPCが嫌な奴でPLに嫌われてしまった場合に、NPC主役でGMが話を進めていくと嫌な感じになる。
 もっと悪いパターンとしては

パターン2’’.GM自身がPLに嫌われてしまった場合、NPCとPCは設定的には共闘状態であっても、常に感情的に対決状態に陥ってしまい、そこでNPCが主役だと嫌気が刺す

 というものがあります(笑)。

 この辺のノウハウについては「ゆうやけこやけ」が造詣が深くて、基本的に「ゆうやけこやけ」のシナリオ構造というのは全部パターン1でNPCが主役なシナリオばかりだと思うんですけど、「ゆうやけこやけ」では

「困っている人たちを魅力的に演じること」

と、明記してあります。NPCを主役にするのであればPLに好かれなきゃ話にならん、つーことです。
魅力的なNPCをプレイできないのであれば、NPCを主役にしない方が無難ではないかと。

あと、

パターン3.PC同士が対決状態の場合にNPCが主役だと困る

についてですが、これは実体験があるんですけど、まあ

・主役NPCと同派閥に属するPCはパターン1と同じような動作をする
・主役NPCと敵対派閥に属するPCはパターン2と同じような動作をする

というPC/PL間格差を発生させます。でまあ、対決しても死なない程度の軽い対決なら、敵対派閥になって負け役になっても気楽に負けプレイできるんですけど、多くのTRPGは戦闘で人が死ぬものなので、負けプレイすると死んでそのままゲーム脱落になるんですわ^^;。つーことでそうそう負けプレイもやってられない。で、仕方ないので生き延びるためにキャラ設定に則ってきちんとルール通り/背景設定通りうごくと、NPC主役の思惑にことごとくカチンカチンとぶつかることになり、GMに嫌われる悪循環に^^;。

というわけで、PC同士が対決し得るシナリオ/システム/背景設定の場合で、かつ対決が戦闘でキャラが死亡するようなシステムの場合には、NPCを主役にすると構造的矛盾があってGMの思惑通り進まないセッションになるので避けた方がいいと思います。いわゆる悪形という奴。

CSTみたいにNPC主役が等しく誰の派閥にもならない上手い構造もありますが、そういうのはレアケースかなあと。

まとめると

ポイント1:NPCを主役にするなら、NPCがPLに好かれるよう努力すべし
ポイント2:PC同士が対決する設定で、敢えてNPCを主役にしたければ、NPCが常に誰の派閥にも付かないような絶妙な立ち位置を考えること

という条件を満たせば別にNPCを主役にしても構わないと思います。


いじょ
[PR]
by namizusi | 2008-09-11 01:49 | TRPG


<< 書く予定メモ:(・_・) 私的新作レビュー:(・_・) >>