2004年 12月 31日 ( 3 )

大掃除

 今年こそはちゃんと掃除をするぞとやりはじめたが、棚を一つ整理して床に転がってる要らないコミックを出しただけでゴミ袋3つと段ボール箱3つ埋まるというのはどういうことであるかw。疲れたのでしばし休憩。まだ5分の1もやってないと思うのでこれは正月いっぱいかかりそうだねえ。ふう。
[PR]
by namizusi | 2004-12-31 22:17 | 雑感

国際化プログラム

 最近はVC++ばかりなのだが、VC++は何でもできる代わりに、よく使う汎用的統一的ライブラリが乏しくて何でもかんでも自作しないとどうしようもない。特に国際化対応のライブラリが乏しくて、低レベルのAPIはあるが高レベルの例えば論理フォントを指定しておくと各国の物理フォントに自動的に割り当ててくれるライブラリとかそんなのはどこにもないので、そもそもシステムの設計時に国際化を想定してそういう処理をするクラスを統一化しておかないといざ国際化しようとする時が大変でしょうがない。
 めんどくさいのう。
[PR]
by namizusi | 2004-12-31 22:10 | プログラム

大剣の戦い方(2)

 今日は久々にHR20の2ndキャラをプレイ。つえーつえーw。今日は何か低レベルで入ってきた人を初心者と勘違いしてあれこれ解説し、分別くさい物言いをする人がいて笑えたw。4本(ディアブロス×2討伐)とか夫婦(リオレイア&リオレウス討伐)を1人でこなすからすげーとか言われてるみたいだが、別に強い装備揃えて回復薬もちゃんと準備すれば、そこそこ戦えればそれくらいできるかなあと。時間がかかってめんどいだけで。

 …という感想はともかく第2回である。前回は「ダッシュ抜刀斬り」について解説したので今回はその他の攻撃方法全般について解説する。

(1)横斬り
 大剣の横切りは「ダッシュ抜刀斬り」に次いで使える攻撃方法だと思う。メリット/デメリットは以下の通り

<メリット>
 ・攻撃の出が早い
 ・攻撃範囲が広く当たり易い(複数の敵にも有効)
 ・飛竜の足に当てて転等を狙いやすい

<デメリット>
 ・攻撃力が低くはじかれやすい
 ・攻撃範囲が広いので近くの味方に当たってしまいやすい

横斬りは武器を出した状態から出す攻撃としては最も出が早い。武器を出した状態で敵の近くにいるときには

・横斬りを出す
・ガード
・武器をしまって「ダッシュ抜刀斬り」

の3択になる。まれにグラビモスの懐に飛び込んだときなど、反撃がずっと来ないと思われるのでおもむろに縦斬りを出すという選択もありえる。横斬りを食らわせたあとは相手の反撃が無さそうなら「横斬り→斬り上げ」の連続コンボに移行するか、緊急回避するかの2択になる。
 ちなみに武器を出した状態でぼーっと立つような状況というのは

1)「ダッシュ抜刀斬り」でドスランポスなどを攻撃して弾き飛ばす
2)緊急回避(前転)で追っかける
3)ドスランポスが起き上がったところに横斬り追い撃ちでさらに飛ばす
4)2)~3)をループ

というようなパターンで攻撃する時によく起きる。単純に連続攻撃しても届かない場合に緊急回避で追っかけて武器を出した状態からおもむろに横斬り追い撃ち可能なら横斬り斬り上げコンボにはめるという流れであろうか。飛竜の足を攻撃して転倒させた場合も

1)「ダッシュ抜刀斬り」などで飛竜の足を攻撃して転倒させる
2)緊急回避(前転)で追っかける
3)倒れている飛竜に横斬り斬り上げコンボを入れる
4)飛竜が起き上がってもそのまま横斬り斬り上げコンボで足を集中攻撃し、さらに転等を狙う
5)1)~4)を転倒し続けられる間ループ

という感じではめられる。エグイw。

(2)斬り上げ
 斬り上げのメリットデメリットを以下に列挙する

<メリット>
 ・横斬りに次いで出が速い。相手がゆっくりなら当たる。
 ・背後に敵がいるときにも攻撃を狙える。
 ・上に高い位置まで攻撃できる

<デメリット>
 ・攻撃後の隙がもっとも大きい
 ・味方に当たると味方が吹き飛ぶ

斬り上げは、しっぽ斬り・角折りなど高い位置を連続して攻撃したい場合に有効である。また、浮遊している飛竜を叩き落としたい時も飛竜の影に入って斬り上げをうまく当てると叩き落せる。斬り上げを初撃で使うのはランポスとかに囲まれて後ろを攻撃したいときくらいのもので、基本的には連続攻撃の2撃目以降に使うのが有効である。多少HPの高い雑魚相手には

・「ダッシュ抜刀斬り」→横斬り

とやるよりも

・「ダッシュ抜刀斬り」→斬り上げ

とやった方がダメージが大きく倒し易い。

(3)縦斬り
 単体で使うことは滅多にない。相手の懐に入って相手からずーっと反撃が来ないという状況でたまに使うくらい。あと、縦斬りを使うと相手に一歩踏み込んで攻撃するので相手とちょっと距離が離れているな、というときに位置の調整に使うこともある。
 多人数戦の場合、連続斬りに斬り上げを入れると味方を吹き飛ばしてしまうというデメリットがあるのだが、斬り上げをやめて縦斬りにすれば吹き飛ばす心配はなくなる(味方に横斬りを当てて動きを止めてしまうというデメリットはあるが…)。パーティーのメンバーが大剣ばかりの場合には、大剣は連続攻撃中は攻撃をくらってもひるまずそのまま攻撃し続けられるという特性があるので、飛竜の足元でみんなこぞって「横斬り→縦斬り」の連続攻撃をしまくる(そして転倒させまくる)というのが有効である。「横斬り→縦斬り」のコンボはちょっとずつキャラが前進していってしまうので、攻撃が当たらなくなったら緊急回避でいったん安全圏に退避して武器をしまい、「ダッシュ抜刀斬り」→「横斬り→縦斬りコンボ」に再度はめていくのが強力である。

以上。基本攻撃方法についての解説を終わる。(つづく)
[PR]
by namizusi | 2004-12-31 21:53 | モンスターハンター