2005年 04月 11日 ( 2 )

双剣の戦い方(4)

 大剣の戦い方の基本は

「ダッシュ縦切りに始まり、ダッシュ縦切りに終わる」

という感じなのですが、双剣の場合は自己流ですけど

「乱舞に始まり乱舞に終わる」

というハイリスク・ハイリターンな戦い方をしています。ひとつ間違うと即死ですが、うまく立ち回れば絶大な破壊力があります。やっぱりちまちまいったんじゃ「ガードのできない弱い片手剣」になっちゃうんで、乱舞命で超特攻型で戦うのが気持ちいい!とは言うものの本当に特攻して死んじゃったら稼ぎにならないので、

「少しでも長く生き延びつつ乱舞で大ダメージを与えよう」

という方針での戦い方を解説していきます。

--
<飛竜への接近の仕方>
1.ダッシュ斬り払い→キャンセル鬼人化→乱舞
 一番スタンダードな接近方法。攻撃→攻撃でほとんど隙なく乱舞に入れるのが利点。運がいいと最初の切り払いでひるんでくれたり転倒してくれる。切れ味が落ちてきたり飛竜が特に硬い場合は最初の「切り払い」がはじかれて隙ができるので要注意。あと、味方の攻撃が当たって止まっちゃうこともあるのでみんながラッシュしてるときは注意。

2.ダッシュ→鬼人化→乱舞
 切れ味が落ちたり、硬い飛竜の場合は最初の切り払いはやめて、単純にもぐりこんで鬼人化乱舞する。

3.鬼人化→歩いてもぐりこむ→乱舞
 鬼人化によるスーパーアーマー化の効果を利用する。みんながラッシュしてるときや、飛竜がホバリングして風圧が発生しているときに有効。

--
<接近のタイミング>
1.ホバリングの着地
 真下が隙だらけなので鬼人化してもぐりこむことができる。着地直後に突進などの攻撃が来るので深追いは禁物。

2.ダッシュスライディング直後
 飛竜がダッシュスライディングした直後に腹の下にもぐりこむ。飛竜が振り向いて次のアクションをするまで隙がある。

3.特定の攻撃アクションの直後
 ディアブロスが尻尾を振った直後とか、他の飛竜でブレスを吐いた直後などの大きな隙の間に足元にもぐりこんで乱舞する。

--
<もぐりこむ位置>
 比較的安全な位置というものがある。

1.両足の間
 一番安全である…が、飛竜のサイズが小さい場合には足がかすりまくって見る見るライフが削られる。飛竜のサイズと残りライフをよく見て臨機応変に対処すること。

2.足の斜め後ろ
 飛竜の旋回攻撃の回転方向によって変わるが、例えばグラビモスの場合は時計回りに回るので、右斜め後ろに陣取ると旋回攻撃が当たらない。グラビモスが前方にダッシュしたときも大丈夫だし、タックルしてきたときも実は足のちょっと後ろは安全地帯で攻撃が当たらないので大丈夫である。微妙に位置を間違えると「見えない尻尾」の当たり判定を食らって飛ばされるので注意。最悪追い討ち突進で死亡できるw。

3.両足のちょっと前
 旋回攻撃を始めると足に当たって飛ばされる危険があるが、「回転と同じ方向に歩いて逃げれば」尻尾の当たり判定もないので比較的安全である。前方に突進が来たときはどうしようもないので、察知できたら飛竜の尻尾の方向に逃げること。

4.尻尾の先の辺
 尻尾が斬りやすい飛竜の場合尻尾斬りのためにもぐりこむことがある

5.頭の斜め前
 リオレウス・リオレイアなどの頭の位置の低い飛竜の場合は頭の下にもぐりこんで乱舞する。ひるませて動きを止めることが可能


今回はこれまで。
次回はピンチになったときの細かいテクニックについて解説する。

んではまた
[PR]
by namizusi | 2005-04-11 18:57 | モンスターハンター

ぼちぼち

 そろそろやることがなくなって来つつある(^^;。消化試合をしてる感じ。最近は今育て中の人のクエ消化の手伝いとかリタマラとかレア素材のための日課クエをやるくらい。

--
<双龍剣【天地】完成>
 実は行ってなかった「普通のG級黒龍クエスト」にフリーで2周ほど行って、素材が集まったので作成。これでG級素材で作る双剣は全部完成したかな。残るはオフでしか作れない伝説の双剣のみ。内輪では「双龍剣【天地マリ】」と呼ばれている(年がばれる)。

 G級黒龍は無印と比べて若干CGが綺麗になったくらいで動きとか戦い方とかは変わらず。ガンナーで行ったので半分作業だな(^^;。近接武器(ハンマーとか)で行くと死ねそうで結構楽しいんだけど、フリーでわざわざ近接で行って死ぬと視線が冷たいので(^^;、今回はおとなしくガンナーで行った。内輪でやるときは双剣で行ってみたいのだがのう。まだ蒼老山龍2回倒してないのでクエが出ない。無印で黒龍クエは1しかやってなかったので今度は1~4全部やってみたいのう。

 んで、作った双龍剣【天地】で蒼老山龍に1回行ってみたのだが、超絶一門よりちょっと強いかな?というくらいであった。普通にやる分なら超絶一門で十分かと。

--
<黒グラ2討伐>
 手伝いで内輪の黒グラ2討伐に行った。武器はギルドナイトセーバー(自分)、蒼剣ガノトトス、ホワイトディザスター、ヴェノムモンスター。ガンナーがいなかったし、慣れてないメンバーだったせいか時間ぎりぎりでやっと討伐できた(^^;。しかしヴェノムモンスターはやっぱりバランスが壊れてるんじゃないか?というくらい強いね。

--
<黒ディア4本討伐>
 これも手伝い。1回目は双剣(ほかは大剣x2、ガンナー)で行って、倒すのに30分もかかって「無理だ」ということでリタイア。実はクーラー忘れてたのでリタイアに承諾したのは秘密であるw。なんか見てると大剣がぜんぜん攻撃してなくてですな、ディアブロスが3回尻尾振ったのに1回も攻撃行ってないんですよ。あれじゃだめです。

 翌日リトライして、今度は自分は大剣。あとのメンバーは大剣・水槍・ガンナーという組み合わせ。フリーでやると気を遣ってあんまり切り上げしないんですけど、内輪なので立ち位置が悪い人は容赦なく切り上げで吹き飛ばしつつザクザク切りまくり出来て気持ちよかったです(^^;。スキルで「切れ味レベル+1」を付けていったというのもあるんですけど、ディアブロスはある程度ダメージを与えると、怒りモーションに入って唸り声を上げるときに思いっきり馬鹿でかい隙が出来るので、そこで脚とか顔面に切り払い・切り上げの連続切りがザクザク入りまくります。で、これを脚にやると転倒させられるし、顔面にやるとひるんでさらに隙が増えて切りまくれる。このパターンにはめちゃうと、はっきり言ってディアブロスは大剣のカモです。

 …という感じで(自分は)気持ちよく斬ってたのですが、結局倒すのに25分かかり、そのあと砂漠で支給品の爆弾や温存した音爆弾・閃光玉を駆使して何とかぎりぎりで倒せました。ふう(^^;。

--
<訓練所:リオレウス討伐>
 今回はリオレウスを一通りクリア。そんなにHP高くないので爆弾駆使すれば割とサクッと倒せるのですが、大剣がとにかくつらかった。2発くらいと死亡確定で、あとちょっとというところで壁に飛ばされて、視点がよくわからん~!という間に尻尾を食らって死亡・・・というのを2回ほどやってコントローラを投げましたw。

 やっぱり壁際のカメラ位置はどうしようもなく見にくいので改善してほしいのう。

--
<焼肉祭り>
 焼肉のイベントでこんがり肉を50個納品すると高級焼肉セットがもらえる!ということでやってきました。1人でもクリアできる楽な方法があるということで以下の手順で。10分くらい余裕で50個行きました。

1.「錬金術」スキルをつける
2.こんがり肉10個、生肉10個、こげ肉10個、モンスターの糞10個、調合書1、モドリ玉を持つ
3.こんがり肉10個納品、生肉を焼いてさらに10個納品、こげ肉+モンスターの糞で生肉を調合してさらに10個納品
4.エリア8でこんがり肉10個、生肉10個調達してモドリ玉で戻る
5.残り20個納品してクエが終わるのを待つ
6.失敗したらエリア1,2で補充

こんな感じ。納品しすぎると報酬が変わっちゃうので要注意。40個納品でキングミートが出るかな?


んではまた
[PR]
by namizusi | 2005-04-11 12:50 | モンスターハンター