2005年 04月 18日 ( 4 )

今日もぼちぼち

>ミニクック
 「幻の怪鳥」クエストソロで行ってきました。正直イャンクックって訓練所で練習してたら常に左側面を取って戦う癖がついてほぼノーダメージで倒せるようになるんですけど。なので、裸でもよゆーと思って行ったらイーオスの飛び蹴りで即死と来ました。くけけ。HPがMAXでも95%くらいライフを持ってかれます(^^;。クックより恐ろしいw。

 結局試行錯誤した結果、エリア7で戦うと

・イーオスを掃除できる
・視界が良い
・場所が広い
・待ってると定期的にクックがよく来る

という感じで楽にクリアできました。クックは本当に小さくて(^^;、イーオスより小さい感じで攻撃範囲が狭いのはいいんですが、視界が悪いエリアだと樹に隠れて見えなくなるのがつらいです。エリア7で戦えば問題ないですが。

 んで3回くらい戦って「小さなくちばし」が集まったのでクックボウガン作ってみました。クックボウガンは銃身がベロだし、アクションするごとにクックの泣き声がして笑えるのですが、何より困ったのは通常装備してるとボウガンの角が腹を思いっきり貫通して見える(げふ)てところですか。戦う前から切腹気分です。こりゃこりゃ。

--
>夫婦連戦
 火竜の紅玉出たー!ってことで、あとはミラバルカンイベント待ち。

--
>弾調合数最大化
 鎧を作ってみたのだが、麻痺弾8発調合できるのかな?と思ったら、拡散弾とかの2~4発調合が4発になるだけみたい。使えん…。大出費大損、というか桜火竜の紅玉返せー!


んではまた
[PR]
by namizusi | 2005-04-18 12:49 | モンスターハンター

クトゥルフ神話TRPG「異邦の騎士」無事終了

 先週末に無事終わらせることができました。
 どうもありがとうございましたm(_^_)m>参加者諸氏

 今度のシナリオは基本的に一本道シナリオで、「何をやるべきか?」はすぐにPLにわかるようにしてあって、ただそれぞれの場面で問題をいかにして解決するか?をミニゲーム的に考えるようなシナリオでした。で、考えるスタンスとしては

1.PCとして論理的に問題解決方法を考える(パズルっぽい感じ)
2.PLとして「どう話を落としたら面白いか?」を考える(発想のゲーム)

というのを織り交ぜて、今回は2の方を割と主体でプレイ。んで、「どう話を落としたら面白いか?」を考えるには話の背景設定をPLが理解している必要があって、かつ今度のは原作ありシナリオなので、「原作ではどういう話だったんだよ」というのを随所で解説する必要があって、なんかGM側から“おはなし”を語って聞かせる部分の多いセッションになりました。個人的にはあんまり好きなスタイルじゃないんだけど…しょうがない。

 プレイヤーの方は“おはなし”も結構楽しんでくれたようで良かったです。しかし、かなり繊細なネタなので内輪なメンバーでないとやりづらいのう。もうちょっとPLの介入の余地を入れて“堅い”シナリオにしたいのだが。

 最近ストーリー志向な“なるい”シナリオばかりプレイしてきたのでたまには硬派なバリバリロジカル謎解きシナリオをやりたいかな~と思ったのだが、聞いてみたところ「謎解きは苦手」だそうで(^^;。難易度を下げて閉鎖空間パニックものとかにすれば行けるかのう?謎解かなくても決着つくし。…ということで次のシナリオ考え中です。

 僕的には「クトゥルフ」と言ったら「現代ファンタジー」をやるか「本格ミステリ」をやる以外に価値ないんで。本質的に「現代ファンタジー」と「本格ミステリ」って同じものなので、結局やってることは同じなんですけど。

 んではまた
[PR]
by namizusi | 2005-04-18 12:35 | TRPG

「諸王の冠」

 そういや発売されてました。「諸王の冠」。とりあえず購入。ゲームブック界的には名作目白押しのいい状況なはずなんですが・・・うーむ。
[PR]
by namizusi | 2005-04-18 12:20 | ストーリーメディア

スケジュール組みなおし

 仕事は結局スケジュール組みなおしになったようで。品質がメタメタなプログラムを持ってきてテストもまともにしてない状況で3日でやれと言われてもねえ。あわてると却ってバグをさらに作り込むだけだし。何か聞いてると根本的にプロジェクトの進め方からしておかしいってー感じで。

 やっと正常化されてきたようなのでがんばりますかのう。
[PR]
by namizusi | 2005-04-18 12:16 | 雑感