2006年 03月 19日 ( 1 )

シェンガオレン・ソロ

 …ということで準備万端整ったので、HR30最終試験の砦蟹ことシェンガオレン・クエにチャレンジしてきました。駄目だったらフレに手伝ってもらうかなと弱気なことを考えつつw。しかしシェンガオレンで気になるのは

あんな、馬鹿でかい頭の老山龍ってホントにいるのかああ!?

ってところでしょうか。ローズ・トゥ・ロードというゲームで「大髑髏」という、その世界で最大級のドラゴンの頭より頭のでかい髑髏の化け物がいるのですが

あんな、馬鹿でかい頭の巨人ってホントにいるのかああ!?

というのと同じ感じでしょうか。ユルセルームの7不思議のひとつです。

1.作戦&装備
 まあ、大剣でソロで討伐は厳しかろう、ということで「足を狙って転倒させまくり作戦」で行こうという方針で。装備の方は、手伝ったときにとにかく「震動」がうっとうしくて、風圧ならスーパーアーマーで何とかなるのですが、「震動」はどうしようもなく、特に最終エリアは足踏みしまくって震動が来まくるのでぜひ鎧が欲しいなということで作成。武器の方は基本的に龍・炎属性が効くようで次点で雷ですかね~。龍属性は弱点攻撃をするとさらに劇的に効くようで、この辺は老山龍といっしょじゃのうとか思いつつ。で、せっかく【滅一門】を作ったのでそれを担いでいくことに決定。

武器:封龍剣【滅一門】
頭:ガノスU
胴:ガノスU
腕:ガノスU
腰:レイア
脚:ガノスU
スキル:耐震・雪玉+1
防御力:197(守りの爪含む)
アイテム:回復アイテムてきとー。モドリ玉。砥石。

2.左前足攻撃
 とりあえず攻撃しやすそうな左前足を集中攻撃。ペースは1歩歩くごとに抜刀切り1発くらいの感じで。正確には。

・抜刀切り→切り払い→前転→抜刀切り→前転→抜刀切り→切り払い…

という1.5発くらいのペース。んで最初のエリア2であっさり2段階目までゆであがる。そして次のエリア3開始直後で最初の転倒。老山龍戦だと「ちょっとぎりぎりかな?」というくらいのペースであった。いけるかな?

3.対龍爆弾
 シェンガオレン戦では「対龍爆弾」というものが2個支給されるのですが、設置の方法は

<1>エリア2か4の橋の上で待機
<2>シェンガオレンが立ち上がって老山龍の顔を向け、口をあける
<3>ダッシュで口の中に飛び乗る!
<4>爆弾設置
<5>爆発で落とされる。爆弾のダメージは食らわない模様

という感じですかね。人がやるのを見て真似してみたのですが、あっさり成功。老山龍の背中に乗るより楽かな?ちなみに口の中で剥ぎ取りをしてみましたが何も取れませんでした(判定なし?)。

4.最終エリア
 とりあえずバリスタを手持ち全弾叩き込んであとは脚を切りに突入。あまり転倒してくれず「残り10分です」のアナウンス時に砦の防御率20%。もってくれ~と思いつつ攻撃するも結局最後のラッシュがきて砦あぼーんされてしまいました(涙)。

 最終エリアで一番困ったのは

前足が壁にめり込んで攻撃できねー!!

ってところでしょうか。いや、壁に透過する能力があるなら砦攻撃しなくてもすり抜けてばいいジャン、と思うのですが。やれやれ。

5.再戦準備
 駄目だったので助力を頼もうかとも思ったのですが、まあ、やられはしたものの何とかなりそうな手ごたえはあったので、もう一回チャレンジして駄目だったら手伝ってもらうことにしよう、と決める。で、もうちょっと攻撃力があった方がいいかな、ということでいくらか準備。

・力の護符購入
 爪は持ってたけど護符はなかったので購入。大赤字だ(涙)。

・鬼人薬グレート
 攻撃力を若干でもアップするため準備。お安いもの。

・爆雷針準備
 雨の中では爆弾の代わりにこれが使えるので5個準備。貴重な雷光虫がああ。

6.序盤
 まず、砦に来てみるとなんだか雨が降っておらず爆雷針が使えない。

ぬおお!貴重な雷光虫が無駄にいい!

とか思いつつ戦闘開始。作戦として、全部の脚を攻撃して赤くするか、後ろ足攻撃に変えるか…と考えたのですが、砦にめり込む教訓を踏まえて後ろ足攻撃に変更。で、攻撃サイクルの方ももうちょっとダメージを効率よく与える方法はないかと模索したところ

・切り払い→ため切り(ため0)→前転→切り払い→ため切り(ため0)…

というのを繰り返していくと1歩ごとに2発ずつ攻撃を入れられるようになっていい感じ。前転で脚の手前にすり抜けてしまってもちょうど微妙に脚が当たらずに済むようでサクサク攻撃が入った。相変わらずの謎当たり判定だが^^;。あと、後半は転倒させまくるので対龍爆弾は転倒の始まる前のエリア2で早速設置を決行。首尾よく成功し、かつ橋を越えたちょっと先の辺で早々に最初の転倒が。かなりいいペース。

7.中盤
 前回は転倒時は弱点?の顔を切りに行っていたのだが、今回はやめてひたすら後ろ足を集中攻撃することにした。で、エリア3に入ったとたん、早速転倒2回目~。はえ~。あと、爆弾は支給の爆弾があったのでそれを3発叩き込む。そんな感じで順調に転倒させつつ最終エリアに。

8.最終エリア
 とりあえずバリスタを全弾叩き込むのは前といっしょ。その後はひたすら赤くなった脚にまとわりついて集中攻撃。順調にぼちぼち転倒。シェンガオレンが立ち上がってゲロ吐きに行ったところでモドリ玉で上に回り、接近してきたところを見計らって激龍槍を入れる(これは前回もちゃんと入れたけど)。で、後ろ足攻撃に変えたおかげで最終エリアでも順調に攻撃を入れ続けることができ、度々砦への攻撃を阻止。「残り10分です」のアナウンス時に砦の防御率はまだ80%であった。

 余裕があったので様子を見つつ攻撃を入れていたのだが、以下が攻撃を入れやすい模様。

・立ち上がって立ち踏みしてるとき
 1歩歩くごとに抜刀切り1発入れる感じで入れれば攻撃が入る

・旋回→しゃがみ→後退後
 ゲロ攻撃をするときは

※旋回→立ち上がり→足踏み→ゲロゲロ(爪が来るときもある)→しゃがみ→旋回→後退→休憩

という動きをするようなのだが、この「ゲロゲロ」のゲロを吐くタイミングがいったん動きがとまるので攻撃をサクサク入れられるというのと、後退後の休憩が思った以上に長時間休んでくれるのでこの間にもザクザク攻撃が入る。「ゲロゲロ」のところでひるませると攻撃を1回阻止でき、シェンガオレンがすぐにしゃがみこんでくる。休憩中にひるませると大転倒(後ろ足の方が長時間転倒するらしい…というのは老山龍からの仕様か?)となって時間稼ぎができますの。

9.撃退成功~!
 …ということで戦い続けること45分。最終的に砦の防御率40か50%くらいで撃退成功しました。ふう。つかれた~!

 多少余裕もあったし、とりあえず撃退するだけなら同じ感じでいつでも行けそうな手ごたえをつかんだかな~。

10.達人の世界へ!
 とりあえず大長老に会う。

でかっ!!

で、フレのところに戻ってとりあえず大名×2クエに行ってみた。さっそく隠しエリアに出現してみたり(ピッケルも虫網もね~!)、いきなりランダムエリアで地図もなかったり、シャンガオレン戦直後でこんがり肉を忘れたりして大変でしたが、サクサク上の世界を満喫しました^^。

11.今日の小技:切り払い→ため切り(ため0)
 なんか縦切りよりもダメージが大きく?、モーションも何も変わらないので「切り払い→ため切り(ため0)」という連携をぼちぼち試しているのだが実際ダメージ的にどうなんでしょうね?


そんな感じで。
んじゃまた
[PR]
by namizusi | 2006-03-19 13:56 | モンスターハンター