<   2006年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ぼつぼつ:(^_^)

1.ガンサーx4 vs 金桜
 金桜到来で野良でガンランスオンリー募集があったので行ってきました。

ガンランスつえー!

竜撃キモチイイー!

つー感じで堪能しました。楽しい^^。
 竜撃の使い方ですが、準備中がスーパーアーマー状態になるので

・サマーソルトの着地に龍撃を入れる

というのが格好のチャンスタイミングですかね。着地と同時に時間差竜撃連発でひるみ、ひるみとか。燃えました。

2.逆鱗狩り
 ソロでひたすら尻尾狩り。目標10個のつもりが2個しか出ず。紅玉は適当に野良でやってるうちにポロポロ出まくるのですが。もういらねー。

3.大剣x3 vs 金桜
 2chの大剣シティーというところに行ってきたのですが、とりあえず

レイアのサマーソルトをため3で撃ち落しまくる!

のが脳汁出まくりでした。イイヨイイヨ。
しかしさすがに延々大剣ばかりやってるとガンランスがやりたい病がうずきだして途中で抜けさせてもらいました^^;。厳しいクエでも結構死なないし、うまい人が多かったのう。

3.ぼちぼち
 あとはフレとボチボチ、ラージャン行ったりキリン行ったり最後の締めはガンランスで金桜へ。
 よいよい。


そんな感じで。
んじゃまた
[PR]
by namizusi | 2006-06-19 12:48 | モンスターハンター

初心者のための弓道部(6):(^_^)

 ラージャンも倒せてしまったし、今回で最終回ということで、役に立たない!?心構えなど。

1.弓ってかっこいいぜ!
 とりあえず、武器出しアクション見てるだけでも燃えます。実戦で使えませんけど^^;。太刀の場合武器出しアクションをしておくと、モンスターへの初手の攻撃があの最大リーチの「突き」から入れるのでスタイルによっては実用的でもありますが、弓の場合はやはり移動中にため開始するのが実戦的ですかね^^;。

--
2.弓の位置付け
 飛び道具系の武器の中で

・ヘビーボウガン
 とにかく遠距離武器で最大攻撃力を誇る

・ライトボウガン
 軽快さと脅威の威力の異常属性弾が使いやすく、強力

というところで弓の位置付けというのは

・弓
 飛び道具系随一の属性ダメージの高さを誇る。ためによる攻撃スタイルの柔軟性もある。

というようなところになると思います。

 んが、属性弓って確かに強烈なのですが(特に龍属性)、クリティカル距離がわからないため慣れないととても使いづらい(つーか、しょぼい)というところがネックになって弓の難易度が無用に上がってしまっていると思います。改善されんかのう。正直、手抜き実装としか思えんのだが。同様に細部で、無用にユーザに辛い挙動が多数あるおかげで敷居を高くしてしまっているのがMH2のいやんなところですかねえ。新要素があまりなくほぼ以前のシステムを引き継いでいるだけのMHPでは、見事と言っていいくらいの素晴らしくユーザフレンドリーなバランス調整がされており、いまだにMHシリーズで一番よく売れてるみたいなのですが、別に新要素はなくてもいいので(あった方がいいけど)、まずはユーザの視点に立ったユーザに優しい調整をきちんとしてもらいたいところですなあ。

--
3.弓って強いぜ!
 はっきり言って、非常に強力だと思います。

 きちんとクリティカル距離で撃たないとしょぼしょぼなので初心者には敷居が高いですが(かと言って属性ダメージの高い武器でフォローしようにも、余計にクリティカル距離がわからなくなってしょぼくなる)、きちんと使い方を把握してきちんと使えば確かなダメージをたたき出せる、ソロでも十分戦えるくらいの性能を持っている(極端な話、瓶なしでもいけるくらい強い。)、そんな武器だと思います。やり込めばそれだけの見返りのある良い武器かと。

 まあ~まだまだ世間は双剣ばっかりでたまにしか見ませんが^^;。


そんな感じで。良い弓ライフを!
んでは
[PR]
by namizusi | 2006-06-17 12:53 | モンスターハンター

ラージャン弓ソロ:(^_^)

 やっっっっと行けました!バンザーイ!

 最初「ソニックボウⅢ」で行ってたのですが、どうにもダメージが足らず時間切れで失敗の連続。で、クリティカル距離できちんと撃ててないのかな?というのの補正と、実はダメージがソニックボウより微妙に大きい無属性弓の「殲滅と破壊の剛弓」で行ったところサクッとクリアできてしまいました。うおお。

 攻略についてはここを参考にしました。

黒猿 VS 黒トカゲ

ありがとうありがとう^^。

1.装備:準備等
武器:殲滅と破壊の剛弓
防具:耳栓+ランナー鎧
アイテム:調合書1~4、回復薬、回復薬G、秘薬、強撃ビン、強撃ビン調合セット、強走薬G、クーラー・鬼人薬G

ほかに、麻痺ワナ3個セット+捕獲玉も持っていきましたがこれは使わないまま討伐完了。クーラー切れは支給品で補充(捕獲セットをやめてクーラー調合素材を持ってくのが安全と思われる)

戦闘舞台は温暖期:火山:昼
食事は米虫+長寿ジャム(体力+50、スタミナ+25)

でした。

2.実際の戦闘
 最初はエリア4に現れ、以後エリア3・エリア6・エリア5・エリア2を移動します。基本的にエリア3を中心に上に行ったり下に行ったり右往左往するだけなので慣れれば追尾が簡単。(雪山はエリア3に行ったときが追いづらいのと、しばらく放置するとふもとまで降りていってしまうことがあるので難しいと思う)昼:火山であればエリアがだだっ広く使えるので避けやすいのもメリットですかね。

 で、5分過ぎくらいに角が1本折れ、15分過ぎで2本目も折れました。30分過ぎで足を引きずり出し、40分過ぎで討伐完了でした。

 途中1死しましたの(涙)。

3.ポイント
・連射のクリティカル距離
 完全に勘違いしていたようで、ソニックボウのときは緊急回避2回くらいの割と近い距離で撃ってたのですが、剛弓で調べたところ緊急回避3回くらいのもうちょっと離れた距離がクリティカルになる模様でした。距離が離れて余裕ができてちょっと戦いやすくなったかの。

・基本回避行動
 クリティカル距離で時計回りにぐるぐる回りつつためて、チャンスがあればため3を頭に撃ちこむ、というのが基本的な立ち回りでしょうか。時計の反対周りに回ってはいけないのは、あの恐怖のケルビステップが必ず左足側からステップを始めるので時計の反対周りに回ってるともろにぶつかってしまうことがあるからですな。

・対ギャリック砲(ビーム)
 軸をずらして普通に避けるだけですが^^;、溶岩の中から撃ってくるときも当たることがあるので注意。で、ギャリック砲発射直後に攻撃を入れられるとそのままの照準でもう1発Lv3ため攻撃が入ります(タイミングはぎりぎり)

・対元気玉
 ギャリック砲と比べると隙が少ないので1発確実に入れる感じで。バックジャンプ元気玉は慣れると着地点で1発入れられるようになる。

・対デンプシー
 基本は回避優先で。余裕があれば、すれ違いざまに1発と終了時に1発入れられます。すれ違いざまに入れる場合は先読みでラージャンの進行方向の手前に置く感じで撃つとちょうど頭周辺に掠めるように当たってくれる。2発目はあまり狙わず回避重視で避けてました。

・対ケルビステップ
 常に時計回りに回るようにし、引き付けて緊急回避で斜め左上にタイミングを合わせて避けるとたいてい避けられますの。

・振り向き→頭狙撃→飛びつき→斜め前方緊急回避
 ラージャンがこちらに振り向いてくるときにちょうどこちらに正面になる瞬間に頭に着弾させて、撃った直後左斜め前方に緊急回避すると高確率で正面飛びつき攻撃が飛んできてぎりぎりで華麗にかわせるw。頭狙いは基本的にギャリック砲・元気玉と、この振り向きざま射撃緊急回避の3パターンで狙える。


まあ、こんな感じでした。
ラージャンソロはなかなかやりでがあって楽しかったの。
雪山ではもう二度とやりたくないですが^^;

んでわ
[PR]
by namizusi | 2006-06-16 12:50 | モンスターハンター

初心者のための弓道部(5):(^_^)

 雪山ラージャン行ってきましたが、まあ~とことんまで性根の腐ったラージャンの逃げっぷりと寒さによるスタミナ減少と、昼のエリア3の雷光虫の大群と…にやられてあえなく時間切れを数度。今回は「どうせどこ狙ってもダメージ大して変わらんだろう」と、テキトーに攻撃してたのもよくなかった。初回よりもHPを削りきれてなかったように思う。やっぱりきっちり頭を狙わんといかんね。

 避ける方は以前よりは何とか耐えしのげるようになってケルビステップも大体かわせるようになってきました。

 やはり、個人的に討伐の楽さで言うなら火山・昼が楽じゃないかな~と思うのでまたいってみることにします。今度は無難に捕獲玉も持っていこう。

 んで、弓の方ですが、今回はお勧め弓など紹介。

・パワーハンターボウ
 連射弓。基本的に連射しか撃てません^^;。スロット数が3もありビンが全種使え、攻撃力もなかなか高くいい弓ですなあ(使ったことないけど)。上位だとサポート主体で行くなら結構よさげ。連射の練習にもなりますな。

・ハートショットボウ
 拡散~貫通弓。瓶もポイントを押さえていて優秀。

・プロミネンスボウ
 火属性弓で攻撃力が高く、拡散~貫通と構成もなかなか良いのだが使えるビンが微妙~。

・ソニックボウ
 氷属性弓で拡散~連射。瓶も強撃・麻痺とポイントを押さえていてきわめて優秀。攻撃力も水準以上。最近はこれを使ってる。

・ブロスホーンボウ
 漢の貫通弓!?貫通しか撃てないので雑魚のことは忘れましょう^^;。無属性ですが攻撃力がトップクラスに高く強烈です。つええ!

・龍弓【山崩】
 詐欺くさい龍属性弓。蒼老山龍が来るまで作れません;;。Lv3が拡散なのが微妙~。攻撃力300もあって龍属性ついてればれば何でも許されるかあ。装填数UPで貫通を撃つとなかなかいけてるかも。瓶全種使えます。素晴らしい。

・勇気と希望の凄弓
 火属性拡散弓。瓶が微妙でLv3が拡散なのが微妙ですが、基本攻撃力が高いので使い勝手は良さげである。

・龍弓【日輪】
 雷属性弓。瓶全種使えて基本攻撃力も高いのですがLv3ためが貫通2なのが微妙。装填数UPでLv4貫通を使えっちゅ~ことでしょうか?性能高いけど中途半端で使いづらい。

・殲滅と破壊の剛弓
 拡散~連射弓。無属性だが性能的に申し分なし。

・勝利と栄光の勇弓
 バランスが壊れてると噂の祖龍弓。瓶なしですが!?卑怯くさい龍属性の高さと連射Lv3,4が使えるだけで十分かと。

・龍頭琴
 好きな人だけ使ってください^^;。グラビモス戦に限って言えばなかなか強力です。

・パワーワイルドボウⅡ
 なかなか優秀だと思うんだけど。


そんな感じで。
んじゃまた
[PR]
by namizusi | 2006-06-15 12:49 | モンスターハンター

どぼどぼ:(・_・)

 寒冷期でラージャンがいなかったのでぼちぼちヤマツカミとかテオ連戦など。テオは久しぶりに塵粉が出たのだが、出るまでに宝玉3個出たのは何とかならないものか。確率計算なってないんじゃないか?というか、出現率20%前後が一番体感としてずーっと出なかったり、出るときはまとめて出たりという偏りが激しいように思う。標準偏差の計算でもしてみるか。塵粉1個出たものの1個出た程度では使いどころが難しい

・麻痺ガンランスを作る(最終強化にはあと3個必要)
・ミラルーツの足しにする
・ドラゴンS胴の足しにする(あと3個必要)
・ギザミU脚の足しにする

ミラルーツは胴を作ったら他はかなりどうでもいいなという気がしている。防御390もあれば十分だしな~。

 今日から紅龍が来て、週末は金レイアが来るらしい。紅龍はかなりどうでもいいが、金レイアは逆鱗の稼ぎ時なので要チェック。

 ラージャンソロはー昨日様子見してきたのだが、50分時間切れであった^^;。最終的に角は両方折れて、捕獲すればできたかもしれない。弓でラージャン戦行く場合一番怖いのは、なんと行ってもあの

・ケルビステップ

であろう。デンプシーも脅威の攻撃範囲で怖いのだが、デンプシーは遠距離武器で間合いを取っていれば何とかぎりぎりかわして避けることができる。斜め前方に逃げる感じで行くか、最悪真正面だったら懐に飛び込む感じでめり込むとかすれば避けられる。

 しかし、ケルビステップはそうやっても避けられない。キリンとかのケルビステップであれば、攻撃の軸ずらしさえしてしまえば「この隙に回復を」とかやっている余裕があってむしろくみしやすいのだが(むしろキリンで怖いのは普通の突進)、ラージャンのケルビステップは

・脅威のホーミング性能を誇る

というところが恐ろしい。

「あさっての方向にステップして行ったよ。この間に回復回復」

なんてやってると

「ぬおおお!何でそんなに思いっきり曲がってくるんじゃああ!ぎゃああ!」

という感じにものすごいドリフトで曲がってきてやられる。用心して動きを見てよけようにも、どう見てもキャラのアニメーションだとラージャンの体の大きさ1倍くらいの横幅しかステップしてないはずなのだが、さりげなく1ステップごとに1.1~1.2倍くらいキャラの画像がこちら側に無理やり補正で位置がずらされてて

「キャラのアニメーションの動きからするとこれくらいでぎりぎりかわせるはず」

という間合いに逃げたはずがぎりぎり掠めて当たってしまう。
何か空間歪曲能力でもあるのであろうか?

で、1発食らうとHP150が半減くらいするのだが直後に

「なに!姿が消えた…(ドクン!)…(はっ)バックジャンプ元気玉かぁぁぁ!」

というすばらしいコンボを食らって死ねる。元気玉は攻撃範囲が広いので緊急回避で逃げても厳しいし。まあ、雪山だと時々バックジャンプしたまま崖に落ちて見せてくれるところもあってお茶目であるが。


そんな感じで。
んじゃまた
[PR]
by namizusi | 2006-06-14 12:46 | モンスターハンター

テスト:(・へ・)

テスト
SQLServerよく死ぬのうw
[PR]
by namizusi | 2006-06-13 12:56 | 雑感

ネロ(後編):(・_・)

 ローマの皇帝の話ではなくて^^;、自分で書いたTRPGのシナリオの単発プレイ用の後編を思いついたので草稿メモ。いや、こんなえぐいシナリオをやろうという奇特な人がいるか知らんけど…昔いたな。

シナリオ:ネロ

1.概要
 PCたちは辺境に住むネロという魔物を退治して欲しいと頼まれる。実はそこには依頼人の妹のメーヴィスという名の女性が囚われていた。ネロという魔物は不死身の魔力を持っておりPCたちには倒すことができない。唯一の方法はその魔力の源であるメーヴィスの心臓を破壊することだけ(要するに彼女を殺せということ)。
 PCたちは決断を迫られる。

2.後編
・エンド1:彼女を殺すことにした場合
 普通に終了。痛みを伴った苦いベターエンドとなる。

・選択1:彼女を連れて帰ることにした場合(ここがメイン)
 彼女の混沌の魔力が日増しに強まり、あらゆる魔法が大失敗する(魔法によるショートカットの抑止)。
 彼女を連れて帰る道のりで1日経つごとにPCが1人行方不明になる。(彼女に喰われて死亡する。)該当PLに

「朝目覚めると君は死んでいることに気付いた」

と宣告すること。亡霊プレイは許可する。ターゲットはランダムで選ぶ。くじ引きでも良い。2日目以降はPLたちも事情を飲み込むと思うので、目の前でこれ見よがしに次の犠牲者を選択するダイス振り・くじ引き・カード引きなどをプレイすることで危機感をあおるように。

 ちなみに犠牲者が死亡に対して何らかの抵抗をするというアクションはすべて無視して「いろいろ過程はあったが死亡した」と宣告するように。生き延びるためにあれこれ策を凝らす部分にゲーム性はないことを明示すること。

 対策は以下

1)昼の間に彼女を殺す
 彼女は抵抗しない。→エンド1へ

2)彼女を放って逃げる
 →エンド2へ

 彼女を殺すことができず、かといって放って逃げることもできない場合はPCたちは依頼を受けた町に戻る前に全滅する。
 →エンド2へ

・エンド2:彼女を放って逃げるかPCが全滅した場合
 それからしばらく経ってPCが最初に立ち寄った町が滅んだことをPLに告げること。


以上
さぶっw
[PR]
by namizusi | 2006-06-13 12:49 | TRPG

ぼちぼち

 「大神」を衝動買いしてやるかどうか悩み中。

 ガンランスで毒属性のハードヒッター完成。しかし、このぶっといガンランスのいったいどこが斬れるのか謎。切れ味が低いのは頷けるが。

 練習でドドブランゴとかクシャルダオラとかと戦ってみたが結構行ける。クシャルダオラは飛行中に普通にガード突き上げ3連が当たるので「飛んでるから何?」て感じである。止まってたら

・ガード突き上げ3連→砲撃→ガード突き上げ3連→砲撃…

と入れ続けられると思うが、普通は止まってないのでそこまで入れる機会はない。すれ違いざまに

・突き上げ(↓)→真上砲撃

も翼に結構当たってくれるので使える。1回撃ち落せた気がするし、かなり相性いいのでは。

 ドドブランゴは別に相性いいとか関係なく

・頭が弱いので機会があれば頭を攻撃
・腰のあたりにもぐりこむと反撃がこないのでそこでガード突き上げ3連を入れまくってると良く転んでくれる

てだけであった。ほかの武器でもできることである。「ガード突き上げ3連→砲撃」がタイミングがシビアでつながりにくいので練習要。安定していつでも出せるようになればボス系は密着してこれやってるだけでいいと思うのだが(結構効くようだし)。

 あと、ガンランスは「業物」スキルが砲撃時の切れ味劣化対策でよく効くらしいので「業物」鎧を作ろうかと構成考え中。


 フレのフレのフレ?か何かがHR30試験ということで手伝いに行った。HR30のシェンガオレン3人だから誰か呼ぼうか?とか言ってたが、フルカイザー・超絶一門ならソロでも簡単に討伐できるのにさらに1人呼ぼうなんてなんて、なんて大人気ないプレイをしているのだろうとか内心思いつつ、自分も耐震・朧火気刃斬り三昧で転倒させまくって遊んでみた。案の定最終エリアでバリスタ撃ち込んでるだけで討伐完了。大人気なくてすみませんm(_^_)m。


 久々に弓でラージャンに行ったのだが自分が2死してクエ失敗^^;。根本的に射撃系の立ち回りがなっていない。修行のためにもソロ討伐チャレンジしようかなあと思案中。


そんな感じで。
んじゃまた
[PR]
by namizusi | 2006-06-12 12:52 | モンスターハンター

ダ・ヴィンチ・コード(ネタバレ):(^_^)

 ダ・ヴィンチ・コード

 見ました。まあ、駄作ですなw。

 原作はなかなか面白そうでした。テンプル騎士団系陰謀物サスペンスだったのですが(こういうの流行?)、それをわかり易い落ちにしてエンターテインメント性を高めてるのは評価できる。

 しかし、映画の方がこの話を輪をかけて安っぽいものにしており、いただけませんでした。わりと地味っぽい話をばたばたアクションで追いかけるのですがいまいち必然性が薄いというか。

 あと、ストーリーの必要上回想シーンが多用されるのですがこの見せ方がいまいち面白くない。安直な回想シーンというのは

・状況説明のためだけに見せる回想シーン

という奴で、視聴者はその面倒な説明を強制的に見せられるだけで融通が利かない(そしてその間ストーリーは全く進まない)というわけで、これがまたせめて主役の回想シーンだけならいいんですけど、どこの馬の骨とも知れない良くわからないぽっと出のヒロインの回想シーンまで多用されて、「主要キャラ2人用意して回想シーンで説明してやるんで、こいつらに感情移入せよ」と、無理矢理見せられているようでかなり嫌な感じでした。

 ちなみに、同様に回想シーンを多用した作品としてラッセル=クロウの「シンデレラマン」という映画がありますが、あれの上手いなと思ったところは

・視聴者が序盤で見たシーンをそのまま回想する

という演出をしていたという点です。主人公が「昔こんなに苦労した。だから辛くても負けられない!」というのを演出する意味で回想シーンが流れるのですが、このシーンは視聴者も同時に見て感情移入していたというところが全く違います。

・主人公が過去を思い出して決意をする場面と全く同じ体験を、視聴者自身も実際に映画を観るという行為を通して擬似体験する

という実に見事な演出になってるわけですな。

 いや、そんなにおだてるほどでもないか^^;。回想シーンの見せ方としてはごく当たり間の見せ方のような気がしてきましたが、しかしそういうごく当たり前のことをきっちり基本に忠実にやっていた。そして感情移入させるためにたっぷりした構成を取り入れるだけでなくラッセル=クロウの素晴らしい演技でそれを迫真のものにまで高めていた…という、ごく当たり前の演出を実に誠実にやっていたのが「シンデレラマン」であり、ひねった奇をてらった展開ばかりを扇情的に狙い、その辺のごく基本的なポイントをおろそかにして安っぽくして見せてくれたのが「ダ・ヴィンチ・コード」かなあ、と思いました。例として非常にわかり易いですな。

 しかしまあ「ダ・ヴィンチ・コード」では同じ手法を使うのは難しそうなわけで、強いてやるとしたらヒロインの過去の物語ももっと連続性のある面白い話としてきっちり描いた方が良かったのでは、とか、せめて彼女の方を最初から主役にすべきでは、とか思いました。原作の方はどうなんですかね~?

 シンデレラマン

 あとまあ、自ら鞭を打つ場面が日本人には理解し辛いとか、いまだに全然変わってねーなーと思うのですが、この辺を見て勉強をされるといろいろわかって面白いかも知れません

 薔薇の名前

 これは難解な原作を中世時代のファンタジーとして昇華させた非常に良い作品だと思います。宗教物歴史物サスペンスやるならこういうレベルにして欲しいものだ。
 あと、テンプル騎士団物っつったらこれを押さえておかないと話にならんのではと思うのですが(と言いつつ読みかけで止まってる^^;)

 フーコーの振り子


 そんな感じで。
 んじゃ
[PR]
by namizusi | 2006-06-11 16:37 | ストーリーメディア

初心者のための弓道部(4):(^_^)

 今回は弾種について。

1.拡散
 ダメージ:小
 雑魚掃除:良
 異常属性:良
 照準合わせ:楽
 部位破壊:難

 拡散タイプの弾はダメージ自体は少なくなるものの、横にワイドに飛ぶので当てやすく、またヒット数も稼ぎやすいという特徴があります。代わりにダメージは総合しても他のタイプより少なく、クリティカル距離も最もシビアなため大きなダメージを出すのは難しくなります。まあ、手数が多いので異常属性・属性ダメージ主体で行くのに向いてますかね。
 あと、雑魚掃除も比較的やりやすいのですが、MH2の雑魚って異様にタフなやつらばかりなのでかなり連射しないとなかなか倒せなかったりします。

2.連射
 ダメージ:中
 雑魚掃除:良
 異常属性:中
 照準合わせ:並
 部位破壊:良

 連射は基本的に同じ方向に数本の矢を連射するのですが、矢によって飛距離が違うらしく、距離が離れると縦ワイドみたいな飛び方をします。きっちりクリティカル距離で当ててればほぼ同じ個所に飛んでいくのですが。老山龍の肩破壊を狙うときなんかは要注意。拡散は割とアバウトに照準合わせしてもなんとなく当たるのですが、連射の場合はR1照準できっちり照準合わせをして撃つ必要があります。状況によって

すばやく照準合わせ→発射→緊急回避で逃げる

というアクションが必要になるので練習が必要。キャラの位置によって照準のラインが非常に見づらくなったりすることもありますな^^;。たとえば壁を背後に背負ってると画面が自動的にアップになるのでラインがぜんぜん見えなくて泣けることがありますw。
 で、きっちり照準合わせをする必要がありますが1点集中で確実に高ダメージが出るので、雑魚掃除は拡散よりもいいんじゃないかと思うことが多々あります。すべては雑魚の異様なタフさゆえに(涙)。

 部位破壊は連射が一番向いてますかね。頭が上に上がってて貫通で多弾ヒットを狙いづらい黒龍系と戦う場合も連射が向いてるかも(ダメージ効率がよい顔連射で)。

3.貫通
 ダメージ:大
 雑魚掃除:悪
 異常属性:低(ボス限定:中)
 照準合わせ:難
 部位破壊:難

 貫通は中サイズ以上のモンスター(レウス・レイア以上)相手には劇的なダメージ性能の高さを誇りますが、雑魚相手には1ヒットしかしないため苦戦を強いられることになります。一応連続ヒットした場合、そのヒット数だけ属性ダメージが入るようなのでボス戦限定で属性ダメージもそれなり、ですかね。
 貫通は単純に照準合わせをするだけでなく、モンスターの重心と弱点部位が一直線上になるように軸をずらしつつ撃たないとダメージ効率が落ちるので、照準合わせが一番難しいんじゃないかと思います。で、照準合わせに時間がかかるのでLv3ため以上を主体に戦うのが向いてるのではないかと。

4.組み合わせ
 上記を踏まえて弾種の組み合わせを考える必要があるのですが、個人的にすきなのは

Lv1…どうでもいい^^;。強いて言うなら拡散か連射
Lv2…拡散か連射
Lv3…貫通。連射も可
Lv4…貫通。連射も可

という組み合わせですかね~。ただ、部位破壊を狙う場合はLv3,4は貫通より連射の方がよさげですかのう。


そんな感じで。
んじゃまた
[PR]
by namizusi | 2006-06-10 16:04 | モンスターハンター